ニュース

土屋みわ都議のツイッター美人顔画像!経歴詐称疑惑の議員を選挙応援したお歴々

ニュース

 7月4日の東京都議選の世田谷選挙区で、8位初当選した自民党の土屋みわ都議に、学歴や居住地の詐称疑惑が文春で報じられています。

土屋みわ(美和)都議は美人としても有名でもあり、twitterの顔画像チェック。ツイッターの選挙応援した、自民党のお歴々とのツーショットなどを見てきます。

土屋みわ(美和)議員の美人顔画像

7月4日に行われた東京都議会議員選挙で、世田谷選挙区で第8位となり初当選を果たした自民党の土屋みわ議員に経歴詐称疑惑が持ち上がりました。

報じたのは、あの”週刊文春”です。土屋みわ都議が出馬した都議選中は、菅事務所の秘書や菅首相に近い横浜市議、神奈川県議が選対の中心となっていて、「まるで菅事務所」のようだったと。

出馬した土屋美和都議の経歴は煌びやかなもの。しかしその煌びやかな経歴に詐称があると疑惑を持たれています。

この画像は土屋美和都議の選挙前のHPと現在のHPを比較したものです。

「社会人時代
・(株)時事通信社の金融放送専門のアナウンサー
政治・経済ニュース、そして株価情報を生放送で伝えることで、理解力と対応力を養う。取材や情報を伝えるだけではなく、主体的に実際に中に入って金融経済に携わりたいと思うようになり、
・ニューヨークのMitsubishi UFJ Securities(USA),.Inc.に入社。
・ニューヨーク大学経営大学院修了。
・日本帰国後、不動産系金融機関、(株)レーサムの海外投資事業部にて、フィリピンやミャンマー、カンボジアのプロジェクトに携わる。
・2016年参議院選挙の自民党公認候補の公募に応募、オープンエントリー2016のファイナリストに選出。」

左が選挙前のHP。そして、右が現在のHPです。

左側の上から2つ目の「・」の「ニューヨーク大学経営大学院修了」の項目が右側のHP画像では抜け落ちています。

都庁記者クラブの調査票にも2009年に同大学院を修了したとの記載がありました。ニューヨーク大学経営大学院は世界屈指の名門ビジネススクールで、そんな大学を終了してるとなるとさすがに箔がつきます。

しかし、選挙公報では「聖心女子大卒」となっていました。本当に修了したなら花悪すこともないであろう経歴を、わざわざ外して掲載しているのは疑惑と呼ばれても仕方ありません。

それでも、今回この報道で、土屋みわ都議を知った人たちからは、土屋みわ都議の美貌に称賛の声が上がっています。

土屋みわ都議はtwitterをやっていて、ツイッターに掲載された画像からその美貌を紹介していきます。

これが土屋みわ都議のtwitter。

そしてその中に掲載されている画像は、ほとんどが選挙がらみのものですが、土屋みわ都議の美貌が見てとれます。

この画像は、選挙前5月10日のツイッターに掲載された画像。確かにかなりの美形の土屋みわ都議。

ここから、土屋みわ都議の単独画像を最終更新された7月5日までさかのぼってみていきましょう。

今の時期だけに、ほとんどがマスク越しの土屋みわ都議の顔画像です。では、マスク無しの顔画像はないのかと言うとありました。

こちらが、土屋みわ都議のマスク無し画像。

こちらが土屋美和都議のマスク無し画像です。「あれっ?」なんだか違う気がするって思った方もいらっしゃるかと。

あくまでイメージの問題でしょうが、マスク有の画像と無しの画像とでは、別人のような気すらしてしまいます。

1977年生まれで43歳の土屋みわ都議。

マスクしてると、少し年季の入った浜辺美波さんくらいに見えていたのに、マスクとると違った感じです。ちなみに、この写真の右側は、マスクをしてる浜辺美波さんです。

マスクしてるのとしてないのとでは、かなりイメージ違って見えます。しかし、どちらにしても、美形の都議であることには変わりましでしょう。

土屋みわは顔面詐称もある!?

ところが、この美形の土屋みわ都議に、経歴詐称のほかに顔面詐称もあるのではないか?との疑いも出ています。

顔面詐称って、つまりは美容整形のことなんですが、土屋みわ都議は美容整形もしてるのではないかとの疑いもささやかれています。

そこで、土屋みわ都議の顔画像を、現在と昔で比較検証していき、顔面下降と言われる美容整形がなされているかどうかを見ていきましょう。

まずは、

この画像は、自民党参院選の公認候補者の公募の「オープンエントリー2016」での土屋みわ都議の顔画像。今から5年前のことですが、現在とはかなり違う感じです。

それと同時期の顔画像がこれ。

そしてその後、アフターの顔画像と思えるのがこちら。

これをもとに、ちょっと厚めにぬりぬりすると、その完成形っていうのが、こんな感じ、

なのではないでしょうか。

ちなみに並べて比較すると、

こうなります。左と右は同一人物なのですが、そう見える人が何人いるでしょう。それくらい違ってますね。

土屋みわ議員を選挙応援したお歴々

経歴詐称疑惑をかけられている土屋みわ都議ですが、選挙期間中応援を行っていたのはどんな自民党議員の方々なのか?、土屋みわ都議のtwitterから判明した画像を見ていきましょう。

まずはこの方、

「菅義偉総裁より、応援メッセージをいただきました。
総理からのメッセージを胸に、9日間全力で走り抜けます!頑張ります!!」

言わずと知れた「ガースー」。いや、菅義偉内閣総理大臣です。

土屋みわ都議の都議選中は、菅事務所の秘書や菅首相に近い横浜市議、神奈川県議が選対の中心となっていたようで、その効果からなのか、土屋みわ都議は名の通った自民党の国会議員から応援を受けていました。

この画像で、土屋みわ都議の横に映っているのは、自民党の小渕優子選挙対策委員長代行。この時は、若宮健嗣衆議院議員、山口ひろひさ世田谷区議会議員、田島けんじ目黒区議会議員も応援していました。

そして、

これは三軒茶屋駅での演説の画像で、土屋みわ都議を応援しているのが、現在話題の人でもあるオリパラ担当大臣の丸川珠代参議院議員です。

さらに、

こちらの画像は、千歳船橋駅で、ツイッターの記載は「文部科学大臣政務官の三谷英弘衆議院議員もご公務がお忙しいなか、応援に駆け付けてくださいました」とあります。

看板を見ると、加藤勝信内閣官房長官も来るってことが分かります。

この画像は、二子玉川駅前にて行った街頭演説で、地参議院議員の今井絵理子女性局長代理が応援。

さらには、

先ほどの画像の中の看板にも応援予定が出ていましたが、内閣官房長官の加藤勝信衆議院議員も応援演説に駆けつけていました。

このように、有名どころの自民党の国会議員が多数応援演説にたち、東京都議として当選した土屋みわ都議だけに、週刊文春が報じた経歴詐称疑惑を説明する責任が出てきました。

土屋みわ都議のツイッターを見ていて、気になった点が一つありました。それは先ほどあった経歴詐称疑惑の「ニューヨーク大学経営大学院修了」の一文の話です。

内容からみて、応援ツイートなのですが、そこに添付されていた「土屋みわ都議」のプロフィールのがぞうがこちら。

そこにははっきりと、「ニューヨーク大学経営大学院修了」と書かれていました。ということになると、やはり、土屋みわ都議からのはっきりした説明が必要と言えるでしょう。

今後の展開が分かり次第、追記していきます。

Your Magazine

コメント

タイトルとURLをコピーしました