ニュース

武内俊晴(としはる)容疑者のfacebookとインスタ「口コミと真逆」cafe&guesthouse 凸屋オーナー・岡山県里庄町

ニュース

武内俊晴容疑者が逮捕。岡山県里庄町のゲストハウスで宿泊した女性客に薬物を飲ませて抵抗できない状態にして、性的な暴行をした疑いでオーナーの武内俊晴容疑者が逮捕されました。

竹内利治容疑者のfacebook・インスタをチェック。また、cafe&guesthouse 凸屋のfacebookも調査し、口コミと犯行とを比較してみてゆきます。

武内俊晴(としはる)容疑者のfacebook

里庄町の「Cafe&GuestHouse凸屋」の経営者(オーナー)・武内俊晴容疑者が、3年前の8月、宿泊していた神奈川県の30代の女性に睡眠作用のある薬物を飲ませて抵抗できない状態にして、性的な暴行をした疑いで、20日に逮捕されました。

3年前の事件が発覚したのは、今年3月に宿泊した別の女性客から「(GuestHouse凸屋に)泊まった翌朝に体調を崩した」という相談を受けて警察が調べたところ、女性から睡眠薬の成分が検出されていました。

その捜査の中で、今回逮捕の原因となった、30代の女性の被害を受けた疑いが判明していました。30代の女性は「容疑者に酒などを提供された」と話しており、当時、ゲストハウスには容疑者だけだったと説明していることから、警察は酒などに薬物を混ぜて提供した可能性があると判断しています。

武内俊晴容疑者は、「やったかやっていないかについては黙秘します」と供述しています。

  • 名前:武内 俊晴(たけうち としはる)
  • 年齢:48歳
  • 職業:「Cafe&GuestHouse凸屋」オーナー
  • 住所:岡山県浅口郡里庄町

まずは、武内俊晴容疑者がどんな顔をしているのか、マスクなし顔画像と武内俊晴容疑者の情報を求めてフェイスブックを調査しました。

今回の場合、ゲストハウスのオーナーをしているということなので、フェイスブックを利用している可能性は高いと判断し、facebook検索窓に漢字で「武内俊晴」と入力して検索。

すると、

ヒットしたFacebookアカウントはこの一件だけでした。

このアカウントを開くと、

顔画像は小さくてはっきりはしませんが逮捕された時の画像と比べると同一人物のようです。

こちら、左の画像が逮捕され移送されるときの武内俊晴容疑者のマスク顔画像。そして、右の画像が先ほどの「武内俊晴」のアカウントのプロフ画像です。

さらに、このアカウントが武内俊晴容疑者のもので間違いないのは「自己紹介」の欄の記載で確定しました。

「Cafe & Guest House 凸屋 代表」と書かれており、このアカウントが武内俊晴容疑者のアカアウントであることが特定されました。

しかし、このアカウントには、」

このように全く投稿がありません。なので、このFacebookアカウントからは、「岡山県 笠岡市出身 独身」以外の情報を得ることはできませんでした。

武内俊晴容疑者のインスタ

武内俊晴容疑者はゲストハウスのオーナーですので、インスタの利用の可能性も高いと判断し、インスタも調査しようと、まずはグーグルで「武内俊晴」とググったところ、

 

このインスタが案内されていました。プロフの画像は横顔なので、確定できませんでしたが、書いてある文章に「9月、10月まだまだお部屋にも空きあります」とあり、ゲストハウスオーナーの言葉として間違いないものと思われます。

そして、インスタグラムの最新投稿を見ると、

コーヒーのテイクアウト用容器のラベルが「Cafe & Guest House 凸屋 」なので、このInstagramアカウントが武内俊晴容疑者のものと特定できました。

ただ、このインスタグラムにも、武内俊晴容疑者自身の画像は少なく、ほとんどが食べ物やイベント、旅や施設に関する投稿が多く、

この写真画像が、一番、武内俊晴容疑者だとわかるものでした。また、武内俊晴容疑者の新しい情報も発見できませんでした。

武内俊晴容疑者がオーナーのCafe & Guest House 凸屋のfacebook

武内俊晴容疑者の詳細情報を探していると、武内俊晴容疑者のゲストハウス「Cafe & Guest House 凸屋」のfacebookを発見しました。

そして、その自己紹介欄には、

赤い字で「閉店・準備中」となっていました。逮捕される前にこの書き込みができたのでしょうか。

そして、このFacebookの投稿に対するコメント欄には、

「このコーヒーには眠くなる成分は入ってますか?」
「11月にキャンプ場予約してるんですけど」
「貴方は刑務所で頭を冷やした方がいいと思います。」
「もう永遠に閉店準備中で」

このように、すでにたくさんの批判投稿がされています。

武内俊晴容疑者がオーナーのカフェ&ゲストハウス 凸屋の口コミ

武内俊晴容疑者が経営する「Cafe & Guest House 凸屋」の口コミを見てみると、これがやたらといいんです。

例えば、先ほどのfacebookには、

 

「しなちくの力強さがいいですね。」
「風が涼しくて、古民家の前でゆっくり、まったりした時間を過ごさせていただき、とても楽しかったです!
ありがとうございました。
またぜひ参加させてください」

など、良い印象を持った書き込みがありました。

さらに、食べログには、

「醤油の角が丸く仕上げられた優しい笠岡ラーメンです。」
「最近笠岡ラーメンにハマり気味なんですが、なんかこう、みんな行ってるよねーじゃないお店に行きたくて地元民に教えてもらい訪問しました。
道中はなかなか細い道ですので気を付けてください
まだ新しいお店なのか、手際がもうちょいかなぁと思いながらも美味しく頂きました」
「綺麗なラーメンのお店
今日も美味しいラーメンを食べに行って来ましたよ、場所は、浅口郡里庄町新庄にあるカフェ&ゲストハウス凸屋さんです。13時30分訪問、先客4名様です。
注文は、ラーメン750円です。
待つこと10分で、配膳されました。
ラーメンは、とてもきれいな仕上がりですね。具材は、鶏チャーシュー、しなちく、ねぎです。
麵は、細麵ストレート、スープは、すんだ鶏がらスープです、とても美味しいラーメンです。
次回は、カフェ利用で伺いたいと思います。」

という風に、リピートしたいという意見もあるほどの高評価でした。

また、「楽天トラベル」は、

「とてもいい思い出ができました。・・・何よりもそれらの不便さを凌駕するくらい、オーナーさんが気前よくもてなしてくれたことと、他の宿泊客の方々と仲良くなれて楽しい思い出ができたことが何よりの価値でした。次は、バイクを借りてしまなみ海道でも走りに行きたいです」

このように掲載されていましたが、現在は削除されているようです。

この口コミでは、オーナーの接客について書かれていますが、こうなってしまうと、下心があったのではと勘ぐってしまいます。

さらに、Yahoo!の評価では、

「場所は分かりにくく道が狭いので大きな車の方や運転が苦手は方にはオススメできませんが、ラーメンはとても美味しく店員さんの愛想の良さも素晴らしいです!」
「落ち着いた雰囲気です。行くまで少し大変ですが、おすすめです。」
「カフェでありラーメン店でもあることに驚きました。外観からは想像出来ませんでしたが、店内はお洒落で良かったです。」
「里庄にこんなお店があるなんて知らなかったです。店内は綺麗で落ち着いた雰囲気でした。ラーメン美味しかったです。」

といった風で、総じて評価は高いです。

そして、楽天トラベルでは、

人気ランキング 総合部門で三冠を達成するほどだったようです。旅の手帳に掲載や、カフェにゲストハウスにキャンプ場に体験型と、かなり手広く商売して当たっていたようですが、それもこれも武内俊晴容疑者の性犯罪によって無に帰してしまいそうです。

レイプドラッグを使用したものと考えられ、計画的に犯行に及んだ可能性が高い。初めて訪れた客を狙っているのも悪質性が高いといえそうです。

また、施設からは宿泊客を無断で撮影したとされる写真や動画が多数見つかり、複数の余罪も考えられそうです。

武内俊晴容疑者は黙秘しているようですが、

逮捕・移送された際の親指を立てた余裕に見えるこのサインはいったい何なのでしょうか。

この事件、詳細がわかり次第っ追記してゆきます。

Your Magazine

コメント

タイトルとURLをコピーしました