ニュース

高橋裕巳東京都職員のFacebook・Twitterの画像特定!家族と女性との関係?!

ニュース

東京都福祉保健局保健政策課課長代理の高橋裕巳(たかはしひろみ)容疑者(55)が、知人女性にわいせつな行為をした強制性交容疑で逮捕。

高橋裕巳容疑者は、新型コロナウイルスの感染対策の担当部署に在籍しており、フェイスブック・ツイッター、そして嫁や子供など家族と、知人女性との関係をみていきます。

高橋裕巳(たかはしひろみ)容疑者の容疑概要

知人女性を乱暴したとして、警視庁新宿署は15日、強制性交容疑で、東京都福祉保健局保健政策課の課長代理、高橋裕巳容疑者(55)を逮捕した。同署は認否を明らかにしていない。

 捜査関係者によると、高橋容疑者は知人の女性を乱暴し、わいせつな行為をしたとしている。同署は詳しい経緯などについて調べている。
出典:https://www.sankei.com/affairs/news/210115/afr2101150031-n1.html

高橋裕巳容疑者は、恐らく東京都で今一番忙しくしている部署であろう東京都福祉保健局保健政策課の課長代理という役職にあり、新型コロナウイルスの感染対策の担当という、言わば最前線の仕事を担っている人。

そんな立場もあり、まして、年齢的にも充実しているはずの世代の高橋容疑者の逮捕は、世の中にショックを与えてしまっています。

高橋裕巳容疑者のフェイスブックやツイッターの特定は

高橋裕巳容疑者の名前でFacebookを探してみると年喧嘩のヒットはあるものの同姓同名の別人とみられます。

また、Twitterについてもヒットしたアカウントがありました。

しかし、そのヒットしたアカウントも、年齢的に見て全く違う方だと推測が出来る同姓同名の方のアカウントのようです。

さらにインスタグラムも調べてみましたが、同姓同名の方のヒットはあるものの本人と特定できるアカウントはありませんでした。

現在分かっている高橋裕巳容疑者の情報。

  • 名前:高橋裕巳(たかはしひろみ)
  • 年齢:55才
  • 逮捕容疑:強制性交
  • 職業:東京都福祉保健局保健政策課課長代理

といういうことで、SNSでの高橋裕巳容疑者の画像特定はできませんでした。犯罪的に今後画像が出てくるのかは微妙ですが、出て来ましたら追記にて対応していきます。

嫁や子供などの家族と高橋容疑者と知人女性との関係

高橋裕巳容疑者を逮捕した警視庁新宿署は犯人の認否を明らかにしていませんので、情報が少ない状態で家族の情報もありません。

高橋裕巳討議者の年齢が55歳ということなので、結婚していて妻がいて、子供がいてもおかしくはありません。

一般的にみて、例えば30歳で結婚し32歳で子供が生まれていたとすれば、23歳の子供がいるという計算になり、子どもがいても成人していると推測できそうです。

しかし、わいせつ目的の強制性交という逮捕理由なので、家族がいたとすれば辛いものになりそうです。

また、この被害者の女性に関して、当然、明らかにはされていないのですが、引っかかるのは、赤の他人ではなく「知人女性」となっている点です。

知り合いということになると、どういった知り合いなのかが気になります。職場の同僚なのか、趣味で知り合った人なのか、よく行くバーのママさんなのか。

一番戦慄する推測として、仕事を通して知り合った女性だったりすると怖いものがありますね。

いずれにしても、わいせつ目的の性的暴行、強制性交などは、許されるものではありません。深い反省をしていただきたいものです。

Your Magazine

コメント

タイトルとURLをコピーしました