ニュース

スーパークレイジー君(西本誠)がツイッターで当選辞退の教唆を告白!夜中面談の選管の役職者は

ニュース

スーパークレイジー君(西本誠)市議が、埼玉県戸田市市議会議員の当選辞退を教唆された問題で、スーパークレイジー君がtwitterで匂わせ告白しています。

スーパークレイジー君を夜中に呼び出し、当選辞退を教唆した選管の役職者や、ツイッターの匂わせの内容をみていきます。

西本誠の経歴と家族!中卒刺青の元クラブ従業員!美人妻は刑務官
埼玉県戸田市議選で、スーパークレイジー君として西本誠(にしもとまこと)氏が初当選。戸田市市会議員となりました。過去に東京都知事選で特攻服で破天荒な選挙活動をし注目されました。そんなスーパークレイジー君の経歴や家族、美人妻、公約に関してみていきましょう。

スーパークレイジー君のtwitterの当選辞退教唆の内容

 1月31日投開票の埼玉・戸田市議選で912票を獲得し、25番目(定数26)で当選したでラッパーのスーパークレイジー君(西本誠=34)が17日、ツイッターを更新。市職員から真夜中の公園に呼び出され“辞職勧告”を受けたと明かした。

 クレイジー君は「夜中に市役所職員に呼び出されて議員就任の前に辞職を遠回しにすすめられたこと」と衝撃事実をさらりと告白。「まだ名前は言いませんが。いろんな圧力には負けません」と宣言した。
出典:https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/2769201/

このサイトでもお伝えした、本名:西本誠のスーパークレイジー君議員が当選した、埼玉県戸田市市会議員の選挙があったのが1月31日。

その選挙前にはこんなつぶやきをしていたスーパークレイジー君。

「明日。必ず戸田市の18歳以上の方は投票所に行ってスーパークレイジー君に投票お願いします!これが最後の投稿です。必ず。必ず。あと一歩で勝てる。みんな ありがとう!投票用紙なくしても身分証がなくても と2〜3分で投票できます!投票用紙の書き方 スーパークレイジー君  です。」

そして当選後のツイートがこちらでした。

「公職選挙法でお礼が言えないのですが 感謝の気持ちでいっぱいです。日付が変わって本日 2月1日 朝の10時にて 戸田市役所にて 当選の授賞式です!頑張ります!沢山伝えたいことありますが 公職選挙法の関係でごめんなさい。」

しかし当選してから、スーパークレイジー君に対しての誹謗中傷の数多くあったようです。しかし、そんな誹謗中傷に対してもスーパークレイジー君はそれを受け止め、そのうえで話しかけています。

その点などは以前の記事にて確認してください。

西本誠の経歴と家族は?中卒で刺青ありだけど妻は美人で刑務官!

そして当選した後、市職員の方に呼び出されたことを告白。そしてその内容は辞職を遠回しに促すものだったようです。

「呼び出されたのは市役所内ではなく指定された場所に僕は23時前に到着。そこは公園。テレビ朝日でテレビ取材だった為に東京からトンボ帰り。そこで言われたことは、貴方の当選無効を狙った人がいると。負けるだけの証拠が出せないならば、自分から辞職した方が貴方の株があがると言われ。」

さらに居住期間に関して異議申し立てをされたことに関しても、ちゃんと内容をツイートしています。

「当選無効を狙った異議申し立てが当選後に起きることは9月の段階から想定しての行動であり。この事も計画通りである。23時に公園に向かおうとした時はマスコミの方とたまたまいて。それは、罠だから行くなと言われたが俺は公園に向かった。その職員の事もマスコミの知り合いが調べてくれたみたいで。」

このように、すべて先を予測して行動しているスーパークレイジー君。そしてその内容がマスコミにもしれることとなり記者会見をすることになりました。

スーパークレイジー君への辞職教唆は宗教がらみ?

そして、記者会見が行われました。

しかし、スーパークレイジー君の話した内容で一番言いたかったことは掲載されていないようです。そのツイートがこちら。

「どこの報道も宗教がらみの件は記事にないけど。東スポと畠山さんの記事だけですね。僕が1番言いたいのは 夜中に市役所意外で呼び出された市役所選挙管理委員会事務局長が 宗教がらみがあることを本人も認めましたよ!!!って事。それ1番に言いたいのにさ。」

西本誠の経歴と家族は?中卒で刺青ありだけど妻は美人で刑務官!

さらには、こんなツイートも。

「ほぼ全部の社が宗教がらみ。ってのが一言も書いてない。選管の局長が宗教がらみの噂を聞いて夜中の呼び出しの翌日に本人に僕が追求したら認めた!!って事をメインに記者会見を開いたのが趣旨なのに。意味なかったわ。」

スーパークレイジー君は自分の言いたかったことが掲載されていないことに、かなり失望している様子が見て取れますね。

スーパークレイジー君の言いたかったとは、「宗教がらみ」だったということ。そしてそれを本人が認めたということ。

テレビでは、フジテレビの「ニュースイット」が2月19日の18時20分前後の放送されるそうです。昨日はオリンピック関係で、橋本新会長の記者会見時間と被った為、本日に変更となったものだそうです。

夜中にスーパークレイジー君に面談の選管役職者は

ここで、スーパークレイジー君が言ってるよ中に面談した選挙管理委員会の役職者とは誰なのか?何の目的があったのかということですが、戸田氏が人事異動を発表しています。

その人事異動というのが、市選挙管理委員会の篠原博事務局長(55)が18日付で市民医療センター次長に異動するというもの。

篠原事務局長は、1月31日投開票の戸田市議選(定数26)で初当選したスーパークレイジー君(本名・西本誠)議員(34)に対し、公職選挙法で立候補者の要件と定められている「選挙区内での3か月以上の居住実態」に関連して「仮に疑義が生じる場合は、当選を辞退するというのも一つの選択肢」などと発言したとされる。市選管の駒崎恭子委員長は「事務局長の言動は誤解を招くものであり、不適切だった」との考えを示していた。
出典:https://news.yahoo.co.jp/articles/f9c9aff14c3e234671be763c815ca477a3e3d121

しかしこの移動について、市選管は「調査に影響が生じないよう、透明性を高めるため」と説明していて、市人事課も、異動は処分ではないとし「処分については今後検討する」んだとか。

巨大な相手に一人で立ち向かっている感じのスーパークレイジー君ですが、立ち回りや頭の良さはなかなかのものと推察でします。このままスーパーヒーローになるのか?今後に期待ですね。

「出頭」扱いに美人妻がブチギレ!

2月15日付で「居住実態に疑問がある」と市民から異議申し立てがあったということで、それを受理した選管がいよいよ動いたようです。

公職選挙法では、立候補する自治体に3か月以上の居住が立候補の条件で、スーパークレイジー君の場合、生活拠点は別にあったのではないかとの疑義ということです。

これは、スーパークレイジー君のtwitterにもあったように想定内の出来事。従って、ちゃんと説明しますよ状態のスーパークレイジー君。

しかし、その呼び出され方が、問題でした。

「(聴取の)書類が届いたのは前日の夕方5時。やむを得ない事情以外は〝出頭〟してくださいとあって、その時間に無理ですと言っても市役所はもう連絡つかない時間だろうし、警察じゃないのに〝出頭扱い〟。部屋に入ったら『ウソ偽りがないことを宣誓してください』『印鑑を押してください』とかサインを迫られて、印鑑が必要とは書いてなかったし!」とスーパークレイジー君。

「なぜ尋問されないといけないのか!」とブチギレたのは妻の方だったとか。

スーパークレイジー君の妻は、「謝罪もなければ、意味不明な質問ばかりしてくる。本当は最初に『ここに宗教絡みの人はいませんよね? いたら帰ります』と言おうと思っていた。威圧的な態度を取ったらすぐに帰りますよ、とは言いました」とコメント。

この結果は、30日以内に回答されるということです。

これはすでに事件だと思うのですが、考えてみるとスーパークレイジー君の当選が無効になった場合どうなるのか?ってことを思います。

すると、次点で、仮にスーパークレイジー君が辞職した場合、その時期にもよるようですが、繰り上げ当選となるのが、この方ではないかと思われます。

「公明党 団体職員」。なるほど。スーパークレイジー君は、このピンチを脱出することが出来るか?ぜひ、このピンチをクリアして、政界に新しい風を吹き込ませてほしいと思います。

 

Your Magazine

コメント

タイトルとURLをコピーしました