紀州のドン・ファン事件

須藤早貴の整形顔画像!韓国で整形のポイントは目元とアヒル口!幼い頃からと比較

紀州のドン・ファン事件

「紀州のドンファン」野崎幸助さん殺害の容疑で、元妻の須藤早貴容疑者が逮捕されました。

須藤早貴容疑者は、野崎さんと知り合う前に既に整形していました。そして、野崎さんが亡くなった事件後も、韓国で目元とアヒル口に整形。須藤容疑者の幼いころからの写真や画像を比較していきます。

須藤早貴容疑者が「紀州のドンファン」殺害容疑で逮捕

2018年5月、「紀州のドン・ファン」と呼ばれた資産家の野崎幸助さんが覚せい剤を大量に摂取し殺された事件で、元妻の須藤早貴容疑者が逮捕されています。

和歌山県田辺市の資産家で「紀州のドン・ファン」と呼ばれた酒類販売会社の元社長、野崎幸助さん=当時(77)=に2018年、致死量の覚醒剤を口から摂取させて殺害したとして、県警は28日、殺人と覚醒剤取締法違反(使用)の疑いで、妻だった須藤早貴容疑者(25)=東京都品川区=を逮捕した。
 不審死から約3年。県警は死亡の約3カ月前に結婚したばかりだった須藤容疑者が関与していたとみて捜査を続けていた。
 逮捕容疑は18年5月24日、田辺市の野崎さん宅で、殺意を持って致死量の覚醒剤を摂取させ、急性覚醒剤中毒で死亡させた疑い。
 覚醒剤は容疑者が自ら入手したとみている。
出典:https://www.hokkaido-np.co.jp/sp/article/538300

  • 名前:須藤早貴(すどうさき)
  • 年齢:25歳
  • 住所:東京都品川区
  • 出身:北海道札幌市

「紀州のドンファン」野崎幸助さんが亡くなって3年。急転直下逮捕されたのが、元妻の須藤早貴容疑者でした。

その須藤早貴容疑者と野崎さんが結婚したのが2018年の2月。しかし、野崎さんと知り合う前、須藤容疑者は既に一度目の整形をしていました。

その整形した顔で、須藤容疑者は

さらに事件後、須藤早貴容疑者は再び整形しています。この整形は韓国で行われ、目元の整形と口をアヒル口にしたと言われています。

実際、須藤早貴容疑者の顔がどんなに変わっていったのか、須藤容疑者の経歴と合わせてみていきましょう。

須藤早貴容疑者の整形前(ビフォー)の顔画像

須藤早貴容疑者は、北海道の札幌市の出身。こちらは、須藤早貴容疑者が生まれ育った札幌の小学校時代の写真です。

どこにでもいるような小学生時代の須藤早貴容疑者のあどけない笑顔の写真です。確かに、面影があると言えばあるのですが、テレビで報道されてきた須藤容疑者とは違った感じがします。

そして、中学時代の須藤容疑者の画像がこちらです。顔のアップの画像は、卒アル写真です。

中学時代はあまり目立つ方ではなかったという須藤容疑者。なんとなくそう言われるのも頷けるような感じですが、一部には、いじめを受けていたという噂もありました。

 

須藤早貴容疑者は中学校を卒業後、公立高校に入学しています。これらはその高校時代の顔画像です。

高校時代の須藤容疑者について、テレビのニュースで同級生は、「不良グループに入ってましたね。よく飲みに行っていたイメージがあります。(高校生なのに?)はい。年上の人とつき合ってましたね。(当時はどんな人と?)学生ではなかったと思います」と話しています。

つまり、この頃から、中学までの印象と変わってきつつありました。

そして、2014年に札幌市内の「札幌ベルエポック美容専門学校」に入学。当時は「美容師になりたい」と話していたといいます。しかし、専門学校入学後は専門学校生ではあり得ないような生活をしていたようです。

専門学校時代の同級生によると、「VIPな感じ。SNSを見ていると、色んなところによく行っていた。海外旅行とか」と。

 

さらに後輩は、「学校では、よくブランド品を持っていた。SNSでも有名で、面識が少ない後輩たちの間でも話題になっていた」と須藤早貴容疑者について語っています。

そしてこの頃から、周りに「親が医者」(実際は医療関係勤務)とうそをつき、ホスト遊びが始まりました。そのお金については、パパ活で支援してもらっていたようです。

須藤容疑者の整形後(アフター)の顔画像

そして、その後須藤早貴容疑者は上京。上京の理由については、入れ挙げていたホストが上京したので一緒に言ったとか、パパ活のパパに誘われたとか、いろいろ話があるようですが、確証は取れていません。

ただ言えるのは、東京に出てきてもホスト遊びをしていたりしてるので、東京でもパパがいたことは間違いないですね。とにかくSNSなどの金持ちアピールが凄かった。

そして上京後のSNSなどの画像の顔は、今まで見てきた顔と違っていました。つまり、この時はすでに整形していました。

そして須藤容疑者は、セクシー系のビデオ動画に女優として出演しています。出演した作品は、女優名を変えたりしながら全部で5本。

  • 朝までハシゴ酒 03 in 恵比寿駅周辺
  • AV体験撮影 441
  • マジ軟派、初撮。 922
  • ラグジュTV 847
  • ゆりかG-AREA

この最初の作品の配信が2017年の9月ですから、それ以前に整形していたことになります。そして驚きは最後の作品の配信の時期。撮影の時期はそれより前ということになりますが、配信は、2018年の1月なんです。

須藤早貴容疑者は2018年の2月に野崎幸助さんと結婚したわけですから、結婚する1か月前に須藤容疑者の新作動画が配信されていたのです。

そして、「紀州のドン・ファン」野崎さんが亡くなったのが2018年の5月ですから、この短期間の間にいろんなことが起こってきていました。

この頃の顔画像と昔の顔画像を比較してみます。

明らかに、中学高校時代とその後が違っています。化粧のせいもありますが、目元については完全に整形していますね。そして、エラと言われる顎のラインも弄ったかもしれません。

須藤早貴容疑者の整形後の整形

そして須藤早貴容疑者は、事件のあった2018年5月以降にも整形をしていました。その証言をしたのが、「紀州のドン・ファン」野崎幸助さんの会社の関係者です。

2020年に行われた野崎幸助さんの3回忌の法要に、元妻の須藤早貴容疑者が現われたそうです。

その会社関係者は、「法要中、ずっとマスクを着けていたのですが、ふとした拍子で外したときに顔を見ると、須藤容疑者はまるで別人のようになっていました」と語っています。

 どのように変わったかについては、目元がパッチリで、唇は「アヒル口」になっていたそうです。

須藤早貴容疑者は、事件後に知人に「顔が知られすぎて、このままでは日本で暮らしていけない」「韓国で整形手術を受ける」と言っていたそうです。

その結果が、目元バッチリのアヒル口なのでしょう。

ということでその画像を探してみたのですが、さすがに今度は顔を知られたくないためか、完全防備体勢。

いろいろ探してみたのですが、顔をわからなくするために整形した今回なので、ハッキリした画像がありませんでした。

唯一、整形後の整形した須藤早貴容疑者の顔が見れたのが、逮捕時でした。その画像がこちら。

この時須藤早貴容疑者はノーメイクで、目元だけは確認できましたが、残念ながら、こちらでもはっきりした顔を確認することはできませんでした。

目元は別ですが、アヒル口で有名なのは、元AKB48でタレントの板野友美さん。須藤早貴容疑者も板野友美さんのような口になっているのでしょうか。

ハッキリした顔写真がわかり次第追記していきます。

Your Magazine

コメント

タイトルとURLをコピーしました