エンタメ 女優

永作博美 20代の若い時のかわいい昔の写真と現在の異常な童顔笑顔の画像を比較!?

投稿日:

今日の話題は女優の永作博美さんです。永作博美さんといえば、ドラマや映画はもちろんですが、アコムのCMでピアノの速弾きやラグビー部員とコミカルに絡んで話題になったり、チョコラBBプラスのCMでの肌の綺麗さが話題となったりしています。

そんな永作博美さんは20代前後の若い頃から、“かわいい”といわれていましたが、今現在でも童顔のため、“老けない”し、“かわいい”といわれているようです。アイドル時代のデビュー当時も含め、若い昔の写真を見ていきたいと思います。

そして、今現在でも老けないし劣化のない、ある意味では異常ともいえる童顔の笑顔と比較していきます。

スポンサーリンク

『永作博美』について

出典:http://kiraku-infomation.com/nagasaku_hiromi-kawaii/

  • 名前:永作 博美(ながさく ひろみ)
  • 生年月日: 1970年10月14日

1988年、「オールナイトフジ 女子高生スペシャル」の美感少女コンテストでベストパフォーマー賞を受賞し、その後、松野有里巳さん、佐藤愛子さんの3人で、アイドルグループ『ribbon』を結成し活動を始めました。

1994年にドラマ「陽のあたる場所」で女優デビューし、第50回ブルーリボン賞助演女優賞、第35回日本アカデミー賞最優秀助演女優賞、第54回ブルーリボン賞主演女優賞などを受賞し女優としての地位を確立しました。

若いかわいい時の昔の写真画像とは!?

ということで、わたしが永作博美さんを認識したのはアイドルグループ「ribbon」として。実はわたし、アイドルとして人気が出てきた「ribbon」とたまたま隣の席で食事をしたことがあります。

その時の永作博美さんの印象は、「小さくて細くてかわいい大人しい少女」でした。“大人しい”は、実際どうかわかりませんが、「かわいらしい」って印象が強かったですね。

出典:http://anokao.info/nagasaku-hiromi/

そのアイドルグループ「ribbon」としてデビュー当時の画像がコレです。この画像の真ん中の女の子が永作博美さんです。当時からベビーフェイスで童顔だといわれていましたが、今見ても“かわいい”と思いますね。

出典:http://xn--fck8b1a7qp98k05a03hlwv22qxml1mdbq2dy65agcf893a.com/?p=5398

こちらも「ribbon」の頃ですね。“かわいい”というか、少女のような「かわいらしさ」で恐らく20代前後と思われますが、年齢以上に若く感じます。

出典:https://am-portfolio.com/

その後の永作博美さんも”かわいい”。ただ、この頃になると、さすがに少女の頃の可愛さというより女性としての可愛さとなり、多少の“色気”も出てくるようになりましたね。

出典:http://geino-smp.nikkansports.com/ent/d/m/?topic_id=2&id=1415966&year=2014&month=12&day=31

そして、こちらは1998年のドラマ「冷たい月」での永作博美さんです。ちなみに、この写真で隣にいるのは中森明菜さんです。懐かしいですよね。

出典:http://ginreiso.blog88.fc2.com/blog-entry-686.html

そして、少しづつ歳はとっていますが、相変わらずの童顔の笑顔が素敵ですよね。そう、永作博美さんをイメージするとき、わたしの中では、なぜか“笑顔”の永作博美さんなんです。それだけ笑顔が印象的な女優さんだとということができると思います。

異常なほどの童顔笑顔の現在画像とは?!

ということで、ここまでは、昔の若い頃の永作博美さんについてみてきました。童顔で“かわいい”ということについては、あまり異論はないかと思いますが、今現在の永作博美さんはどうなのでしょうか。

出典:https://www.oricon.co.jp/news/2043001/photo/1/

こちらは、2014年、NHKドラマ「さよなら私」の試写会に出席した永作博美さんと石田ゆり子 さん。しかし、童顔ですよね。二人はほぼ同世代。石田ゆり子さんの方が一つ年上になります。

出典:https://www.cinematoday.jp/news/N0070317

こちらは2015年、映画「さいはてにて~やさしい香りと待ちながら~」で初共演した永作博美さんと佐々木希さんのツーショット。年齢差が18ありますが、それを感じさせない“かわいさ”ではないでしょうか。

出典:https://www.bb-navi.com/cm-douga/CMnagasakuhiromi.64610.html

更に、2018年、エーザイのチョコラBBプラスCMでの永作博美さんがこちらです。あまり変わらないですよね。もちろん、それなりに歳とって劣化した部分もあるのだとは思います。ただ、いつまでも笑顔がかわいい童顔な永作博美さんを見てると、この人歳をとらないのではと思うほどです。

今日は、永作博美さんの若い頃から現在まで、今も“かわいい”といわれる永作博美さんがどう変わったかを写真画像で検証してきました。さすがに昔の“かわいい”とは違いますが、やっぱり今も童顔で“かわいい”と思います。

女優『永作博美』まとめ

今回の話題は、女優の永作博美さんでした。永作博美さんのデビュー当時や20代の若い頃から現在までを、写真画像を比較してみてきました。本文中にもありましたように、私自身が「ribbon」時代の永作博美さんを見たことがあり興味を持って調べました。

わたしのなかでの永作博美さんのイメージといえば、「笑顔」ですが、画像を見てもかわいい笑顔が多かった気がします。そして、若い時のかわいい笑顔は童顔ということもあり、とても印象的でした。

現在の永作博美さんはといえば、やっぱり笑顔が魅力的ですね。そして童顔は今も健在で、その笑顔は“かわいい”ですね。ただ、さすがに若い時の屈託のない笑顔とは少し違って、大人の女性の笑顔になった感じがしました。

そんな童顔の“かわいい”永作博美さんだけに、今後どんなになっていくのか?いつまで”かわいい”といわれるのかは、非常に興味があります。

今後の永作博美さんについても活躍を期待しながら見ていきたいと思います。

-エンタメ, 女優
-

Copyright© Your Magazine , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.