ニュース

岡村真仁(まさひと)容疑者のfacebook顔画像「我慢しきれなかった兄」栃木県さくら市・妹殺害事件

ニュース

岡村真仁容疑者が逮捕です。同居する妹の首を腕や衣類などで絞めて殺害したとして、兄の岡村真仁容疑者が逮捕されました。

岡村真仁容疑者の顔画像を求めてfacebookを調査。岡村真仁容疑者の家族をチェック。岡村真仁容疑者は、なぜ妹を殺害するに至ったのかを見ていきます。

岡村真仁容疑者のfacebook顔画像

自宅で同居する妹の首を、腕や衣類などで絞めて殺害したとして、9日、兄のさくら市、自称会社員男が逮捕されています。

逮捕されたのは、さくら市の自称・会社員の岡村真仁容疑者です。

岡村真仁容疑者は、8日午後4時過ぎ、岡村真仁容疑者が自宅近くの交番を訪れて、「妹を殺してしまった」と自首してきたということで、警察が岡村真仁容疑者の自宅に駆け付けたところ、2階の部屋で妹の聡美さん(36)が倒れているのを発見したということです。

妹の聡美さんは、その場で死亡が確認されています。

岡村真仁容疑者の自宅には、岡村容疑者のほか母親と妹との3人で暮らしていて、聡美さんが発見された際には、母親も家にいたということで、警察は母親からも事情を聴いているようです。

岡村真仁容疑者は、警察の取り調べに対して「自宅で妹を殺したことは間違いない」と、容疑を認めているということです。

  • 名前:岡村 真仁(おかむら まさひと)
  • 年齢:38歳
  • 住所:栃木県さくら市氏家
  • 職業:会社員(自称)
  • 容疑:殺人の疑い

岡村真仁容疑者が同居する妹の聡美さんを殺害したとして逮捕されました。岡村真仁容疑者はどんな人でどんな顔をしてるのか、まずはfacebookを調査しました。

フェイスブックの検索窓に漢字で「岡村真仁」と入力して検索。

すると、

「岡村真仁」という感じの名前でヒットしたアカウントは一つだけでした。

そして、その一つのアカウントの自己紹介欄には、

「さくら市出身」となっていました。

このさくら市というのは、岡村真仁容疑者が事件を起こした自宅の住所と市町村が一致します。

しかし、唯一あった「岡村真仁」というアカウントには、このほかに情報がなくプロフィール写真画像の掲載はあるものの、岡村真仁容疑者の顔画像は公開されておらず検証ができませんでした。

岡村真仁容疑者の情報が分かり、岡村真仁容疑者のアカウントであると特定できた際には、あらためて掲載してゆきます。

岡村真仁容疑者のさくら市の自宅

岡村真仁容疑者の情報を求めてネットを探していると、すでに報道で岡村真仁容疑者のさくら市の自宅が映し出されていました。

こちらが岡村真仁容疑者の自宅画像です。

そして、岡村真仁容疑者が自首してきた交番というのが、

「氏家駅前交番」と分かっていて、このことからすでに岡村真仁容疑者の事件の起こった自宅が特定されています。

それがこちら。

なのですが、このように、すでにグーグルマップでは画像処理が施されていました。

岡村聡美さんのフェイスブック

岡村真仁容疑者の起こした事件によって亡くなった岡村聡美さんについて、兄との関係などの情報を求めてfacebookを調査しました。

岡村真仁容疑者の時と同じく、フェイスブックの検索窓に漢字で「岡村聡美」と重力して検索しました。

すると、

このように複数のアカウントがヒット。全部で18件ありましたが、岡村聡美さんを特定できるアカウントはありませんでした。

岡村真仁容疑者の家族

岡村真仁容疑者はさくら市氏家の自宅で、母親と妹との3人暮らしだとわかっています。父親に行いては、情報がなく、別居なのか、離婚によるものなのか、亡くなっているのかなど具体的なことは分かっていません。

さくら市の自宅で、岡村真仁容疑者と妹の聡美さんとの間で何があったのでしょうか。

今月1日の元旦と2日に、岡村容疑者から聡美さんの行動に関して110番通報があり、警察から聡美さんを指導する対応があったということが分かりました。

ということは、警察は妹の聡美さんに対し指導したわけで、妹の聡美さんを指導したほうがいい状態であったということが分かります。

では、家族間のトラブルは何であったのでしょう。考えられそうなのが、

  • 仕事のこと。ちなみに妹の聡美さんは無職と報道されています。
  • 金銭トラブル
  • 男女交際
  • 介護 家族の誰かに障害がある可能性も考えられます

こんな感じに思えます。

しかし、警察が指導したのが妹の聡美さんなので、一般的に考えて、聡美さんに問題がある内容ではないかと考えられそうです。

兄弟がかかわる過去の事件

最近では、家族トラブルの事件も報道されることも多く、よく耳にします。

そんな中で、昨年起こった事件は少し異常性を感じました。

昨年の9月に奈良県天理市で起こった事件で、母親と次男が殺され、その後長男が交通事故で亡くなっています。

【関連記事】
北田二三子(ふみこ)さんのFacebook顔画像「北田源七商店美人社長の家族」無理心中の可能性・天理市

この事件では、父親は亡くなっていて母親と長男、次男の家族でした。この点兄弟の男女差はあるものの、岡村真仁容疑者の家族と似たものがありました。

ただ違っていたのは、天理市の事件は殺された次男は別居していました。この点は岡村真仁容疑者が妹の聡美さんと同居なのとの違いはあります。

似たような家族構成で起きた事件として思い起こされます。

Your Magazine

コメント

タイトルとURLをコピーしました