ニュース

野々村真の炎上発言の裏側!言わされた説とただのアホキャラだから説のどっち!

ニュース

タレントの野々村真さんが、「バイキングMORE」にリモート出演。菅首相に対して「早く辞めてほしかった」と発言しネットで炎上。

野々村真さんの発言はどんなだったのか?言わされたのでは?という説をチェック。さらに、矛盾もあってただのアホキャラだからと言われる内容も調査。

野々村真の炎上発言の裏側

タレントの野々村真さんは、7月末に新型コロナウイルスに感染。すぐに入院できず自宅療養からやっと入院でき、病状は一時は重症化したものの、現在は回復し退院。テレビ出演できるまでに戻ってきています。

 

そんな野々村真さんが、9月6日放送の『バイキングMORE』で、菅義偉首相に対する総裁選不出馬を表明したことへのコメントがエスカレートし、「もっと早く菅首相には辞めていただきたかった」と発言。これにはネットで炎上する騒ぎとなって、今もツイッターなどで炎上中です。

いったいどんな発言をしたのか、あらためて見てみましょう。

野々村真:「いや、僕はホントに、申し訳ないですけれど、もっと早く菅首相には、え~辞めていただきたかったなくらいの思いです。もうこういうような状況にあって今かよっていう、さんざんもうこういう状況になって、コロナ感染がもうどうしようもない状況になってる時に、ここで解散総選挙にしろ、人事を変えるにしろ、またそういうことで1か月も2か月も国会も止まるだろうしっていうようなことを考えると、『何も進まないじゃないか』というふうに思うし、それで大物の政治家、まぁ、安倍さんに麻生さんに、それで二階さん。その人たちの言うことを、で、やっぱり自分の言いたいことが言えなくなってしまう一国の総理ですよ。その人がこの状況では、この人が何にも言えなかったんだなっていうのを、つくづく国民は悲しむしかないですね。

僕なんか本当に、生死をさまよった人間として言わしてもらいますけど、ホントに今、今この時点でたくさんの方がまた苦しんでるんですよ。あの~さっき言った小泉環境相にも言いたいけど、泣きたいのは、泣きたくても泣けなくても苦しんでるのは、今本当にICUに入ってる人達、そして亡くなった人たち、そのご家族。その人こそがこの政治のおかげで命を失ってることが絶対忘れないで欲しい。それだけです」。

映像からは、かなり高ぶった表情、そして口調で語りかける野々村真さんがいらっしゃいましたが、ネットではこの発言で炎上。

「野々村真、何でこんな偉そうなの」

といった感情的なものも多くありました。

そのほかにも、

「野々村真さぁ、折角命助かったのに 菅総理が早く辞めて欲しかったって暴言吐いて炎上とかバカなの? コロナ感染したのはお前の不注意だろ!言いがかりは止めろよ! これからは、ラサール石井みたいに炎上商法芸人で売り出して行くのかなコイツ?」

「野々村真さんのバイキングでの発言が炎上してます。番組見てましたが、非常に不愉快でした。コロナに感性し闘病されたこと事態を批判する人がいると聞き、それは違うと同情してましたが、今日の発言からそう批判受けてしまうのも致し方ない浅はかな方なんだと思いに至りました」

「えっ野々村真さん炎上て。。今日たまたまバイキングでそのシーンだけ観てたんだよな。「菅さんのせいじゃないよね野々村さんが感染したのは、、、」とは思ってちょっとガッカリした確かに(笑)」

といった、感染原因をスルーして、感染した結果だけを菅首相に擦り付けている感じを持った方の批判コメントを多く見かけました。

しかし、時間がたつにつれて、フルボッコ状態が緩和。むしろ、擁護コメントも数多く見かけるようになっています。

 

1mmも間違ったこといってないじゃん。なんで炎上すんのよ」

野々村真炎上してるっていうけど菅応援団の声が大きいだけで発言に深く頷いてる人も沢山います そもそも政府がコロナ政策を真剣にしてればデルタ株のパンデミックが起こらず野々村さんが死の淵を彷徨うこともなかったでしょう 私は、批判を覚悟の上で一国の首相に物を申したその勇気を称えてあげたい」

などの、擁護や応援コメントも多く見かけるようになりました。

野々村真は言わされた説!

ここで気になってくるのが、野々村真さんは、この発言を番組に言わされたのではないかという説が囁かれています。

というのから、

  • そうだろうが、無償で強制的にやらされてるワケではない
  • 台本通りに演じただけ、と信じたい ずっと好感いだいてたので、こんなアホだったなんて思いたくない 悲しい
  • 台本通りなんだろうけどイメージ悪くなるよ
  • この一連の流れ、台本ありそうだよね
    新型の病気になって治った奴のもの言いにしては 優先順位が異常過ぎる

といった意見も出ていました。

この話の信ぴょう性が高くなりそうな、こんな画像も。

これは上西議員が衆議院本会議を休んだことを取り上げた時のもののようです。ハッキリ進行が入っていて、番組のもののように思われますね。

さらに、野々村真さんのこういう話が出てきたのも、お笑いコンビの「おぎやはぎ」が、レギュラー出演している「バイキングMORE」について自身のラジオ番組「おぎやはぎのメガネびいき」の中で話したことも影響がありそうです。

5日深夜の「おぎやはぎのメガネびいき」で、「ちょっと『バイキング』終わりで来たんでね、ちょっと政権批判のほうを…」と話し、小木さんは「政権批判をしたいわけじゃないんだよ、別に俺らは」と言うも、矢作さんは「『バイキング』って政権批判する番組だろ?」と。

これに小木さんも、「批判しとけばいいんだもんね、あれね。仕事した感じになるもんね」と同意していました。

こういったことから、今回の野々村真さんも批判的な話を言わされたのではと言う根強い意見があるわけです。

野々村真はただのアホキャラだから説

言わされた説と真向反対の意見が、ただのアホキャラだからと言う説です。

『バイキングMORE』での野々村真さんのコメントの内容を見てみると、

  • 「任期満了なのに何言ってるの?」
  • 「頓珍漢すぎて逆恨みみたいに聞こえる」
  • 「感染しただけでこんなに偉そうに言える意味が分からない」

などの、コメント内容への突っ込みも数多くみられていました。

「解散総選挙」とか、現状に沿っていない言葉を使っていることから勉強不足の声も聴かれましたが、「アホキャラだから仕方ない」で済ませる人も。

 

しかし、コロナ感染は自己責任の声が圧倒的に多いのが事実。コロナ感染と政治を一緒にするなと言う声も当選と言えば当然。しかし、コロナで失われた命がある野もまた事実。

今回の野々村真さんの発言は、「炎上」と言う結果を招いてしまいましたが、多くの人が政治とコロナの関係について、「もっとこうすれば」と考えるきっかけになったのではと考えられます。

合わせて、政治への興味も生まれてくればもっといい意見が出て来るやもしれません。期待したいですね。

Your Magazine

コメント

タイトルとURLをコピーしました