エンタメ 女優

二階堂ふみ 演技力あってうまいのに下手すぎの理由が意外!?昔の激太りからの激やせを画像で比較?!

投稿日:

今日の話題は、女優の二階堂ふみさんです。二階堂ふみさんといえば、女優の宮崎あおいさんや元AKB48で女優の島崎遥香さんに似てるとかそっくりと言われています。あまりに似ているため、姉妹なのかとか二人の見分け方などがネットにはあるようです。

今回は、似てるという話ではなく、二階堂ふみさんの女優としての演技力のお話。二階堂ふみさんは演技力があって演技がうまいと評価されていたはずですが、最近では、下手すぎなどと言われているようです。それはなぜなのかその理由を調べていきます。

また、二階堂ふみさんは、昔“激太り”でかなり太ったのではと言われていましたが、今度は激やせしたとか言われています。それは本当なのか?どの程度痩せたのかなど画像で確認してみていきたいと思います。

スポンサーリンク

演技力あってうまいのに下手すぎの理由とは?

出典:https://grapee.jp/481544

  • 名前:二階堂 ふみ(にかいどう ふみ)
  • 生年月日:1994年9月21日

二階堂ふみさんは、12歳の時にフリーペーパー「沖縄美少女図鑑」Vol.4のグラビアに掲載されそれを機にスカウトされています。当初は、ローティーン向けファッション雑誌「二コラ」の専属モデルを務めるなどしていました。

2007年にテレビドラマ『受験の神様』で女優としてデビュー。2009年には、役所広司初監督作品『ガマの油』でオーディションを経てヒロイン役に抜擢され映画デビューしています。

園子温監督作品「ヒミズ」や、「悪の教典」、「脳男」「地獄でなぜ悪い」「四十九日のレシピ」など、出演する作品で評価され、数々の賞を獲得していました。

出典:https://blog.goo.ne.jp/taku6100/e/8d99bd6d12db442040e4a6f86cfa4892

そういった、女優としての評価を受けた二階堂ふみさんが、最近、ネットなどで“演技が下手”とか”下手すぎ”などと書かれているのが意外でした。なので、今回は、その理由を調べていきたいと思います。

演技の話の前に、二階堂ふみさんは、2016年からバラエティー番組のコーナーレギュラーとして『ぐるぐるナインティナイン』の人気コーナー「グルメチキンレース・ゴチになります!」パート17に出演していました。出演理由として、「知名度を広めたい、と思いまして…」とコメントしていました。

その効果があってか、ドラマ主演や大河ドラマへの出演など、仕事のオファーが増えたとかで、2017年11月に「ゴチになります」を卒業することを発表しています。

その大河ドラマでは2018年の「西郷どん」に出演。西郷隆盛が奄美大島に流刑となったときの妻となる愛加那を演じ、「二階堂ふみの演技力に圧倒された」とか、「二階堂ふみの演技力が凄い」などと言われ、演技がまたもや評価されているようです。

出典:https://instagrammernews.com/detail/1783887704561219865

演技力評価されてるじゃん?ってなるのですが、実は、そうでもなかったのです。

2016年のドラマ「そして、誰もいなくなった」や2017年の「フランケンシュタインの恋」のヒロインとして出演したのですが、「映画ではうまいのにドラマでは演技がちょっと……」「セリフが棒読み」「あのボソボソした喋り方が凄く嫌で」などと言われていました。

出典:https://matome.naver.jp/odai/2147266562844952201/2147283739590839103

なぜそうなったのかを調べてみると、その理由が、二階堂ふみさんは『憑依型女優』。なので、先が見えている映画のような撮影だと演技しやすいけれど、テレビドラマのような数週先のストーリーの変更もあり得る現場では難しかったのでは?などと言われているようです。

確かに、映画とドラマでの役作りとかには違いがあるのかもしれませんね。しかし、先ほどの「西郷どん」や2018年の「この世界の片隅に」では、存在感のある演技が好評のようです。二階堂ふみさん、ドラマでの役作りも克服したのかもしれませんね。

昔の激太りからの激やせを画像で比較?!

沖縄出身で、どちらかといえば“ほっそり”したイメージの二階堂ふみさん。昔、激太りしたのに、今度は激やせしたと言われています。実際、激太りとかあったのか?画像で見ていきたいと思います。

まず、二階堂ふみさんの「ほっそり」しているわたしのイメージは・・

出典:https://mainichikirei.jp/photo/20140620dog00m100052000c.html

この画像のような、こんな感じでした。しかし、これが様々なことが原因で「激太り」したと言われています。その太ったと言われる画像がこんな感じです・・

出典:http://jonny.click/geino/38340/2

確かに、昔の二階堂ふみさんに比べて“ふっくら”というか“ぽっちゃり”した感じがありますね。太った理由には、慶応義塾大学に入学したものの馴染むことができず、また、仕事などとの両立がストレスとなった説などが噂されたりしています。

しかし、その後、“激やせ”したと言われています。では現在はどうなっているかというと・・

出典:https://www.instagram.com/

こちらの画像は、2018年7月からのドラマ「この世界の片隅に」に出演した二階堂ふみさんの画像です。昔のように、ほっそりしていますよね。役柄の関係もありますが、“かわいい”というよりもどこか“妖艶”な感じすらしますね。

しかし、激やせというより、元に戻ったというのが正解のようですね。

女優『二階堂ふみ』まとめ

今日は、女優の二階堂ふみさんについてみてきました。

  • 演技力あってうまいのに下手すぎの理由とは?
    • 二階堂ふみさんについて
    • 過去には、たくさんの映画で、数々の賞を受賞し演技力については格別の評価をされていました。
    • その二階堂ふみさんに演技下手すぎとかありえない話なのですが、現実に言われていたようです。
    • その理由として考えられるのが、二階堂さんが映画ではキャラが最後まで分かって演じるのに比べ、ドラマは途中で変わっていくこともあり得るというところに戸惑ったのではなどと言われているようでしたね。
    • しかし、2018年「西郷どん」や「この世界の片隅に」での演技は、また以前のように評価されているようです。
  • 激太りから激やせを画像で検証?!
    • 二階堂ふみさんの印象はほっそり系だと思っていたわたし。しかし、確かに画像で見た二階堂ふみさんは“ぽっちゃり”しています。激太りは言い過ぎだとは思いますが・・・。
    • しかし、最近の画像では、また、以前のほっそりした二階堂ふみさんに戻っていました。色気のある大人の女優になった感じがしましたね。

わたし的には、映画の印象もそうですが、やはり、二階堂ふみさんは演技上手いと思いますし、最近では存在感すら出てきたような気がします。今後の活躍も応援していきたいですね。

-エンタメ, 女優
-

Copyright© Your Magazine , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.