イベント

2018プロ野球 戦力外通告期間が終了!引退したのは誰?トライアウト日程と出場はこの人?!

更新日:

今日の話題は「プロ野球」です。2018年シーズンは、セ・リーグが広島カープ、パ・リーグが西武ライオンズの優勝が決定しました。しかし、シーズン最終順位も確定していない中、始まったのが戦力外通告です。

華やかなプロ野球の世界ではありますが、毎年、現役引退と戦力外通告という、残念ながらプロ野球界を去っていく選手が決定する時期が、ちょうどこの時期になります。

また、もう少しするとプロ野球選手として入ってくるドラフト会議が始まります。この時期、プロ野球界を出ていかざるを得ない選手と希望に満ちてプロの世界に飛び込んでくる選手が決まります。

今回は、「戦力外通告とは?」やどの球団の誰が引退し、そして戦力外通告されたのかについてみていきたいと思います。

スポンサーリンク

戦力外通告とはなに?

毎年、テレビなどにも取り上げられるプロ野球の戦力外通告ですが、いったいどんなものなのか見ていきたいと思います。

出典:http://sisitama.blog.jp/archives/24601750.html

日本プロ野球において戦力外通告というのは、簡単に言うと、現在所属している球団では来「期のあなたとの契約を結びません」という意思表示をされるということです。一般的な解雇通告と同義と思っていいと思います。

ということになると、戦力外通告をされた方の選手の立場になってみると、収入を得る方法が途絶えたわけで、どうやってご飯を食べる?来年からの仕事をどうする?など不安になってしまいます。

しかし、それが厳しいプロの世界、勝負の世界で戦うということなのでしょう。戦った結果、成果を上げることができれば、見たことのないような収入を貰うこともできるわけですから。

戦力外通告の期間や期限とは?

戦力外通告を受けた選手は、自由契約か任意引退扱いとなりますが、絶対にやめないといけないというわけではありません。他球団からの誘いがあるかもしれませんし、自身の体力やプレーに自信があれば、他球団の誘いを待ってもいいわけです。

そんな、現役続行を希望する選手に平等に再契約の機会が与えられるよう、戦力外通告が可能な期間は2期間あり、その期限も定められています。

  • 第1次期間は10月1日から全球団のレギュラーシーズン終了翌日まで
  • 第2次期間はクライマックスシリーズ全日程終了翌日から日本シリーズ終了翌日まで

この2つの期間が、球団が“戦力外”を通告できる期間であり、逆に言うと、その期間を過ぎると球団は“戦力外通告”をすることはありません。つまり、この期限を過ぎても“戦力外”と言われていない場合は、来シーズンもプロ野球選手として頑張れるということです。

また、戦力外を通告された場合、12球団合同のトライアウトという制度があり、昔は各球団が入団テストを実施してそこに参加したりしていましたが、戦力外通告を受けた選手で、まだ自身の体力やプレーに自信があれば参加して、他の球団へ入団する可能性も残されています。

今年のトライアウトのスケジュールは決まっていて・・

  • 11月13日(火) タマホーム スタジアム筑後
  • 11月14日(水) (予備日)

となっています。トライアウトの参加者は誰になるのでしょう。

2018プロ野球戦力外通告&引退選手の一覧!

2018年、戦力外通告を受けた選手、および引退を表明した選手を見ていきたいと思います。新しい情報を確認し次第、更新していきたいと思います。

出典:http://xn--j-69txf.com/%E3%83%97%E3%83%AD%E9%87%8E%E7%90%83%E5%85%A8%E8%88%AC/n-77348.html

ソフトバンクホークス

本多 雄一(内野)33歳 引退
吉村 裕基(外野)34歳 戦力外 → 現役続行希望
伊藤 祐介(投手)27歳 戦力外 ⇒トライアウトへ
樋越 優一(捕手)25歳 戦力外
古澤 勝吾(内野)22歳 戦力外 → 現役続行希望
黒瀬 健太(内野)21歳 戦力外
小澤 怜史(投手)20歳 戦力外
斎藤 誠哉(投手)22歳 戦力外 → 現役続行希望 ⇒トライアウトへ
児玉 龍也(投手)24歳 戦力外 ⇒トライアウトへ
幸山 一大(外野)22歳 戦力外
山下 亜文(投手)22歳 戦力外 育成
森山 孔介(内野)20歳 戦力外 育成 ⇒トライアウトへ
松本 龍憲(内野)19歳 戦力外 育成 ⇒トライアウトへ
五十嵐 亮太(投手)39歳 戦力外
城所 龍磨(内野)33歳 戦力外 → 現役続行希望
摂津 正(投手)36歳 戦力外
寺原 隼人(投手)35歳 戦力外
笠原 大芽(投手)23歳 戦力外
張本 優大(捕手)28歳 戦力外
茶谷 健太(内野)20歳 戦力外

埼玉西武ライオンズ

松井 稼頭央(外野)42歳 引退
ワーグナー(投手)34歳 退団
藤原良平(投手)32歳 戦力外
豊田 拓矢(投手)31歳 戦力外
玉村 祐典(投手)22歳 戦力外 → 現役続行希望 ⇒トライアウトへ
福倉 健太郎(投手)27歳 戦力外
坂田 遼(外野)32歳 戦力外
藤沢 亨明(捕手)28歳 戦力外 ⇒トライアウトへ

東北楽天イーグルス

小山 雄輝(投手)29歳 戦力外
細川 亨 (捕手)38歳 戦力外 → 現役続行希望
横山 貴明(投手)27歳 戦力外 育成 ⇒トライアウトへ
宮川 将(投手)27歳 戦力外 育成 ⇒トライアウトへ
入野 貴大(投手)29歳 戦力外 育成
匠(内野)20歳 戦力外 育成
向谷 拓巳(内野)21歳 戦力外 育成
聖沢 諒(外野)32歳 戦力外
吉持 亮汰(内野)24歳 戦力外
寺岡 寛治(投手)25歳 戦力外
野元 浩輝(投手)20歳 戦力外
ジョシュ・コラレス(投手)28歳 戦力外 ⇒トライアウトへ
下妻 貴寛(捕手)24歳 戦力外
伊志 嶺忠(捕手)33歳 戦力外 ⇒トライアウトへ
枡田 慎太郎(外野)31歳 戦力外 ⇒トライアウトへ
ルシアノ・フェルナンド(外野)26歳 戦力外
鶴田 圭祐(投手)21歳 戦力外

オリックス・バファローズ

小谷 野栄一(内野)37歳 引退
縞田 拓弥(内野)31歳 戦力外
戸田 亮(投手)30歳 戦力外 育成
坂本 一将(内野)27歳 戦力外 育成
塚原 頌平(投手)26歳 戦力外
吉田 雄人(外野)23歳 戦力外
園部 聡(内野)22歳 戦力外 → 現役続行希望 ⇒トライアウトへ
佐藤 世那(投手)21歳 戦力外 → 現役続行希望 ⇒トライアウトへ
本田 仁海(投手)19歳 戦力外
佐藤 達也(投手)32歳 戦力外
大山 暁史(投手)30歳 戦力外 → 現役続行希望 ⇒トライアウトへ
中島 宏之 (内野)36歳 自由契約 → 現役続行希望

北海道日本ハムファイターズ

石井 裕也(投手)37歳 引退
矢野 謙次(外野)38歳 引退
高良 一輝(投手)24歳 戦力外 → 現役続行希望 ⇒トライアウトへ
新垣 勇人(投手)33歳 戦力外 → 現役続行希望 ⇒トライアウトへ
大嶋 匠(捕手)28歳 戦力外 → 引退
大累 進(内野)28歳 戦力外 → 引退
森本 龍弥(内野)24歳 戦力外

千葉ロッテマリーンズ

大隣 憲司(投手)33歳 引退
金沢 岳(捕手)34歳 引退
根元 俊一(内野)35歳 引退
岡田 幸文(外野)34歳 引退
ペゲーロ(外野)30歳 退団
宮崎 敦次(投手)25歳 戦力外 ⇒トライアウトへ
肘井 竜蔵(外野)22歳 戦力外
安江 嘉純(投手)26歳 戦力外 育成
大嶺 翔太(内野)26歳 任意引退

広島東洋カープ

新井 貴浩(内野)41歳 引退
天谷 宗一郎(外野)34歳 引退
佐藤 祥万(投手)29歳 戦力外
辻 空 (投手)24歳 戦力外 ⇒トライアウトへ
土生 翔平(外野)29歳 戦力外
オスカル(投手)27歳 戦力外 ⇒トライアウトへ
青木 陸(内野)20歳 戦力外
タバーレス(投手)23歳 戦力外 育成 ⇒トライアウトへ

阪神タイガース

西岡 剛 (内野)34歳 戦力外 → 現役続行希望 ⇒トライアウトへ
山本翔也(投手)29歳 戦力外 → 現役続行希望 ⇒トライアウトへ
西田 直斗(内野)25歳 戦力外 ⇒トライアウトへ
今成 亮太 (内野)31歳 戦力外 → 現役続行希望 ⇒トライアウトへ
緒方 凌介 (外野)28歳 戦力外 → 引退
小豆畑 眞也 (捕手)30歳 戦力外

巨人・読売ジャイアンツ

杉内 俊哉(投手)37歳 引退
脇谷 亮太(外野)36歳 引退
西村 健太朗(投手)33歳 引退
山口鉄也(投手)34歳 引退
寺内 崇幸(内野)35歳 戦力外
青山 誠(外野)26歳 戦力外 → 現役続行希望 ⇒トライアウトへ
成瀬 功亮(投手)26歳 戦力外 育成
与那原 大剛(投手)20歳 戦力外 育成
中井 大介(内野)28歳 戦力外 → 現役続行希望 ⇒トライアウトへ
篠原 慎平(投手)28歳 戦力外 → 現役続行希望 ⇒トライアウトへ
廖任 磊(投手)25歳 戦力外 ⇒トライアウトへ
河野 元貴(捕手)27歳 戦力外 → 現役続行希望 ⇒トライアウトへ
田中 大輝(投手)26歳 戦力外 育成
松沢 裕介(外野)26歳 戦力外 育成 → 現役続行希望 ⇒トライアウトへ
辻東倫(内野)24歳 戦力外 ⇒トライアウトへ
柿澤 貴裕(内野)24歳 契約解除

横浜DeNAベイスターズ

加賀 繁(投手)33歳 引退
G後藤 武敏(内野)38歳 引退
須田 幸太(投手)32歳 戦力外 → 現役続行希望 ⇒トライアウトへ
福地 元春(投手)28歳 戦力外 ⇒トライアウトへ
野川 拓斗(投手)27歳 戦力外
亀井 塔生(捕手)21歳 戦力外 育成
田中 浩康(内野)36歳 戦力外
網谷 圭将(内野)21歳 戦力外 育成
武白 志(内野)20歳 戦力外 育成
荒波 翔(外野)32歳 戦力外 → 現役続行希望
白根 尚貴(外野)25歳 戦力外

中日ドラゴンズ

浅尾 拓也(投手)33歳 引退
野本 圭(内野)34歳 引退
岩瀬 仁紀(投手)43歳 引退
荒木 雅博(内野)41歳 引退
工藤 隆人(外野)37歳 引退
谷 哲也(内野)33歳 戦力外
西浜 幹紘(投手)25歳 戦力外 育成
山本 雅士(投手)23歳 戦力外 育成 → 現役続行希望 ⇒トライアウトへ
吉田 嵩 (投手)20歳 戦力外 育成 → 現役続行希望 ⇒トライアウトへ
若松 駿太(投手)23歳 戦力外 → 現役続行希望 ⇒トライアウトへ

東京ヤクルトスワローズ

山本 哲哉(投手)33歳 引退
松岡 健一(投手)36歳 引退
由規 (投手)28歳 戦力外 → 現役続行希望
成瀬 善久(投手)32歳 戦力外 → 現役続行希望 ⇒トライアウトへ
久古 健太郎(投手)32歳 戦力外 → 現役続行希望
菊沢 竜佑(投手)30歳 戦力外
古野 正人(投手)32歳 戦力外 ⇒トライアウトへ
大松 尚逸(内野)36歳 戦力外 → 現役続行希望
比屋根 渉(外野)31歳 戦力外 → 現役続行希望 ⇒トライアウトへ
鵜久森 淳志(外野)31歳 戦力外 ⇒トライアウトへ
武内 晋一(内野)34歳 引退
J.アルメンゴ(投手)31歳 戦力外

戦力外通告を受けた選手はもちろんですが、その選手を応援していたファンの方にとっても“戦力外”は辛い話です。しかし、各球団ともに選手のキャパは決まっていて、ドラフトで入ってくる選手がいるということは、出ていく選手もいるわけで…。ファンの私たちは、辞めた選手の今後を、応援していくしかありませんね。

-イベント
-, , ,

Copyright© Your Magazine , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.