ニュース

中田翔の巨人移籍後の初登場までを動画と画像でチェック!登場曲と観客やファンの反応は

ニュース

日本ハムファイターズから読売ジャイアンツ(巨人)に無償トレードで移籍した中田翔選手が東京ドームのDenaベイスターズ戦で登場。

巨人移籍の発表から、初打席までの様子を画像と動画でチェック。登場曲は何を使ったか?や、観客・ファンの反応も見ていきます。

中田翔の暴行といじりの動画&画像!いじめなのかを検証!日本ハムファイターズ
プロ野球日本ハムファイターズの中田翔選手が、8月4日のDenaとのエキシビジョンマッチの試合前、チームメイトに暴力行為があったとして、出場停止処分となりました。 中田翔選手の動画や画像から、いじめによる暴行なのか?いじりなのか?を検証していきます。
中田翔のインスタ顔画像!子煩悩で選手想い!【最新】巨人での顔写真
チームメイトへの暴力事件で無期限出場停止の日本ハムファイターズの中田翔選手の読売ジャイアンツへの移籍が発表されました。中田翔選手のインスタ画像を見ると、子煩悩で仲間の選手想いな一面も伝わってきます。強面の中田翔選手が読売巨人に行くとどうなるか?画像で検証していきます。

中田翔の巨人移籍後の初登場を動画と画像でチェック!

日本ハムファイターズから、読売ジャイアンツに電撃の無償トレードとなった中田翔選手。8月21日の横浜ベイスターズ戦にジャイアンツの選手として代打で初登場しています。

日本ハムファイターズからの電撃移籍で巨人選手として打席に立つまでを、動画と画像でチェックしていきます。

まず、事の発端は、8月4日に函館で行われたDenaとのエキシビジョンマッチに一塁手として先発出場していましたが、1回の打席でタイムリーヒットを放つと、次の回の守備にベンチから出てくることはありませんでした。

理由は、この試合の前、チームメイトへの暴力行為が発覚したからです。

これにより、中田翔選手は、日本ハム球団から、1、2軍の全試合の出場停止処分を科されていました。

しかしその後、日本ハム栗山監督が読売ジャイアンツの原監督や球団に移籍要請し、8月20日に電撃移籍が発表となりました。これにより、日本ハムの出場停止処分が解除され、日本プロ野球機構もこれを了承しています。

巨人に移籍した時の中田翔選手の記者会見の画像がこちら。

この時注目されたのは、中田翔選手の髪の色とヒゲ。中田翔選手と言えば、金髪の髭面で強面顔というイメージでしたが、「巨人軍は紳士たれ」のジャイアンツ移籍で、変化していました。

比較してみると、こんな感じ。ヒゲは剃られ、金髪は黒髪に変わっていて、中田翔選手のイメージに合った強面感が少し薄らいでいます。

そして謝罪動画がこちら。

【ノーカット】日本ハム・中田翔 会見~巨人へ電撃移籍(2021年8月20日)

冒頭、謝罪から始まり、かなり低いトーンで反省の弁が語られています。当然と言えば当然ですが、最初から最後まで神妙な面持ち。視線があっちこっちに動くのも落ち着かないためなのでしょう。

そしてその後、その日のうちに、東京ドームで原監督と一緒に、ユニフォーム姿をお披露目しています。

背番号は「10」。過去、この背番号を背負ったのは、張本勲(76~79年)、ホワイト(80~82年)、クルーズ(83年)、三宅宗源(84~85年)、加藤英司(86年)、岡本圭右(87年)、駒田徳広(88~93年)、吉岡雄二(94~96年)、広沢克実(97~99年)、阿部慎之助(01~19年)、スモーク(21年途中退団)。

主力選手の背番号をもらい、期待もされていることが分かります。

しかし、練習には背番号が「59」の練習着。間に合わなかったのか、田中豊樹投手の練習着を借りたようです。

21日の試合前には、ジャイアンツのキャプテン坂本隼人選手と並んでティー打撃する場面も。

試合前の「声出し」も中田翔選手が行っていました。

そして、横浜Denaベイスターズとの試合でその時がやってきます。

同点の6回裏、1死一、二塁の場面で代打。登場曲が流れて打席に向かったのが中田翔選手。ちなみに、登場曲は、ビーグルクルーの「My HERO」。この登場曲は、日本ハム時代の2014年から使用されています。

コーチからの際を確認し、打席に立つ中田翔選手。結果、四球を選んで1塁へ。投手への睨みも、いつもの中田翔選手。

ジャイアンツでの中田翔選手の記念すべき初打席の対戦相手は、横浜ベイスターズの左腕・砂田投手でした。

そして、このスポナビの画像でも判るように、中田翔選手の巨人での初打席はストレートの四球となりました。このスポナビの画像で中田選手の顔写真が間に合っていないのが、いかに移籍が急だったかが分かります。

その後、1塁の守備に就いた中田選手でしたが、2打席目はセンターフライに倒れ、その日の試合ジャイアンツは、7対2で負けてしまいました。

スポナビの中田翔選手の顔画像が間に合っていなかったので、球団ホームページを覗いてみました。

そこには、当然と言えば当然ですが、中田翔選手の顔写真付きで選手紹介されていました。

中田翔選手の巨人での初めての試合を見てると、チームになじむのも、そんなに時間はかからないかと思えます。後は結果を出して、プロ野球選手として恥ずかしくない行動をして欲しいものです。

中田翔選手の移籍後初打席で観客やファンの反応は?

しかし、暴力行為を働いてしまい、謹慎処分を受けた中田翔選手が、謹慎後数週間で、いかにトレードとはいえ現場復帰するというのは、どうなのかと調べてみると、賛否両論様々な声があります。

「大城に変わりまして、バッター中田」とアナウンスがあった時、歓声が上がっていたのは聞き取れます。

しかし、ネットなどには複雑な声も多いようです。

  • うわっ まだ気持ちはFIGHTERSの翔くんなんだよね。・゜・(ノД`)・゜・。
  • 巨人ファンだけど、至極真っ当な意見だと思うけどなぁ 
    中田翔はこの暴行がなくても好きじゃない選手、清原と同じ感じがする
    巨人で群れずに、ストイックにプレー欲しいな でも、謹慎解くのは早すぎるし 相撲と野球はだらしない

  • なんか野球する資格なくないか 体育より道徳必要でしょ

  • 廣岡は応援するけど、中田翔だけは絶対応援しないわ笑

  • このタイミングで中田が巨人に来るのはキツすぎるぜ
  • 巨人の戦力上がってちびりそう
  • 阪神ファンが騒ぐのはわかるな。こんなんヤバイもん

他球団ファンが言ってるわけでなく、ジャイアンツファンの中にも複雑な心境をツイートしてる人が多いようです。

そして著名人の、コメントを寄せています。

まず、志らくさん。

このコメントで炎上してるようです。

そして、ジャイアンツ出身で元大リーガーの上原浩治さんは、「暴力行為は決して許されることではない。しかし、中田はただの「やんちゃ」。一線を越えたのは本人が悪いが、一つ表沙汰になれば、ここぞとばかりに叩くのは違う。

元巨人選手でタレントの長嶋一茂さんはテレビ番組で、「彼はジャイアンツに来たら双方、相乗効果しかないです」と移籍を絶賛。

巨人のOB会長・中畑清さんは、

  • 謝罪会見をジャイアンツの入団会見の時するのはおかしい。
  • ファンを無視した流れはおかしい。けじめが先。
  • 何もなかったのように、ただ移籍して「がんばれ」で済ましてはいけない

と発言しています。

いずれにしても、日本プロ野球機構の中で何らかのルールが必要なのかもしれません。

しかし、中田翔選手の移籍は正式に認められたもので、22日の試合には先発出場している中田翔選手。

中田選手としては、野球で結果を出し、ファンに喜んでもらうことが恩返しとなるでしょう。

中田翔の暴行といじりの動画&画像!いじめなのかを検証!日本ハムファイターズ
プロ野球日本ハムファイターズの中田翔選手が、8月4日のDenaとのエキシビジョンマッチの試合前、チームメイトに暴力行為があったとして、出場停止処分となりました。 中田翔選手の動画や画像から、いじめによる暴行なのか?いじりなのか?を検証していきます。
Your Magazine

コメント

タイトルとURLをコピーしました