エンタメ

中村橋之助の熱愛画像激写されるも二股?!疑惑の祇園の芸妓Mの顔写真!

エンタメ

歌舞伎役者の中村橋之助さんに熱愛報道です。お相手は、元乃木坂46のメンバーの能條愛未さん。2人の熱愛画像と能條愛未さんについてチェックします。

また、二股疑惑も囁かれる中村橋之助さんの、もう一人のお相手と言われる祇園の芸妓は誰なのかをみていきます。

中村橋之助の熱愛画像激写

歌舞伎役者の中村芝翫さんと三田寛子さんの長男で、”歌舞伎界のプリンス”と期待される中村橋之助さんが、元乃木坂46の能條愛未さんと熱愛報道です。

“プリンス”はわが世の春を謳歌していた。中村芝翫(55才)と三田寛子(55才)の長男で、「歌舞伎界のプリンス」と称される中村橋之助(25才)は現在、4月23日から始まる舞台『サンソン -16世の首を刎ねた男-』の稽古中だ。18世紀のフランス・パリを舞台にした歴史劇で、橋之助はギロチンで死罪となる悲劇の王・ルイ16世を演じる。
 舞台で演じる悲壮な役柄とは一転、現実の彼はここ最近 舞台の稽古を終えると、うれしそうな笑みを浮かべながら、足早に稽古場を後にするのだった。
 3月下旬のある日。小走りで稽古場を後にした橋之助は、そのまま自分の車に乗り込むと、東京・新宿で同年代の美女と落ち合い、高級焼肉店へ。食事を終えて店を出たふたりはしっかりと腕を組み、女性の自宅へと向かった。
 翌日、その家から稽古に向かった橋之助は、稽古後にまたしても女性宅に“帰宅”。玄関先で部屋着のまま彼を迎えた女性は満面の笑顔を見せた。さらにあくる日は、お互いの指を絡ませる恋人つなぎで、別の高級焼肉店へ──。
 女性宅に4連泊した橋之助のお相手は、アイドルグループ乃木坂46の元メンバー、能條愛未(26才)。2012年に乃木坂46のメンバーとしてアイドル活動を始めるも2018年に「女優になりたい」との夢を叶えるためグループを卒業し、現在は舞台やミュージカルなどで活躍する。
 歌舞伎界のプリンスと元アイドルの連泊愛。通常なら初々しいカップル誕生と祝福されるはずだが、これは芝翫一家の“崩壊”を意味するものだった。
出典:https://news.yahoo.co.jp/articles/fee5337761810ead2f71f04b2d6189dff7524afa

  • 名前:中村橋之助(なかむらはしのすけ)
  • 生年月日:1995年12月26日

父親は八代目中村芝翫さん。母親は、元アイドル歌手であった三田寛子さん。2016年に四代目中村橋之助を襲名しています。

一方、今回の熱愛のお相手というのが、元乃木坂46の能條愛未さん。

  • 名前:能條愛未(のうじょうあみ)
  • 生年月日: 1994年10月18日
  • 出身地:神奈川県

2011年8月、乃木坂46第一期メンバーオーディションに合格。2018年、年内の活動をもって乃木坂46から卒業することを発表。現在は舞台を中心に女優として活躍中。

そして、中村橋之助さんと能條愛未さんツーショット画像がこちら。

2人の手繋ぎ、腕組デートの写真ですが、ごく自然なカップルって感じでお似合いな2人です。

中村橋之助と能條愛未の出会いは

中村橋之助さんと能條愛未さんの出会いはというと、意外にも最近の話。20201年1月11日からの大阪の梅田芸術劇場で開かれたミュージカル『ポーの一族』での共演がきっかけ。

そのミュージカルの舞台では、中村橋之助さんが医師クリフォード役、能條愛未さんが、その婚約者ジェインを演じていて、ミュージカルの中でも恋人同志でした。

そしてその頃、能條愛未さんがインスタにアップした画像がこちら。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

能條愛未(@noujoami_official)がシェアした投稿

鏡に向かってメイクする能條愛未さん。なかなかに色っぽい感じ。きっと、中村橋之助さんは、そんなところにも惹かれたのでしょう。

そして、そんな能條愛未さんのインスタには、中村橋之助さんが登場していました。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

能條愛未(@noujoami_official)がシェアした投稿

中村橋之助さんと能條愛未さんの2人は、お互い『あみちゃん』『くにちゃん』と呼び合い、そして、大の宝塚ファンという共通点があり意気投合したようです。

先ほどのプライベートなツーショットの画像といい、ホントお似合いなお二人。

だと思ったのですが、記事の最後の「通常なら初々しいカップル誕生と祝福されるはずだが、これは芝翫一家の“崩壊”を意味するものだった」の一文が引っかかります。

疑惑の祇園の芸妓ってこの人?

引っかかったのは、こんな話があったためでした。

昨年元日、スポーツ紙にこんな見出しが躍った。
《「成駒屋」のプリンス・中村橋之助が結婚へ》
 相手は京都・祇園の元ナンバーワン芸妓のMさんで、結婚を見据えた真剣交際であると報じられた。
「Mさんは、すっぴんが井上真央さんに似た清純派の美女で、祇園に通う歌舞伎俳優のなかでは“かわいすぎる芸妓”として知られていました。橋之助さんとは2016年頃からつきあっていたようです。2019年夏にMさんは惜しまれつつ芸妓を引退すると都内に引っ越しましたが、その際は『橋之助さんとの結婚準備だよ』とささやかれました」(前出・梨園関係者)
出典:https://news.livedoor.com/article/detail/19989227/

中村橋之助さんの母親である三田寛子さんは、祇園の芸妓さんとの話には当初乗り気ではなかったそうですが、その芸妓さんの人柄や、親せきに歌舞伎俳優がいて家柄もしっかりしていると知って「容認」に変わったようです。

その芸妓さんは誰なのか?を調べると、元祇園の№1芸妓の「実佳子」さんだと言われています。その実佳子さんのお祖父さんというのが、歌舞伎役者の九代目「澤村宗十郎」さんでした。

 

そして、こちらは芸妓時代の「実佳子」さん。

かなりの美形。祇園の芸妓で№1になるだけのことはあります。しかし、実佳子さんは、2019年に引退して以来、お元舞台に現れてはいません。結婚の準備か?とも言われましたが、橋之助さんと結婚することなく破局説も出ています。

もし、破局したのなら、中村橋之助さんと、熱愛激写の能條愛未さんとは二股なわけではないということになります。

Your Magazine

コメント

タイトルとURLをコピーしました