エンタメ 女優

広瀬すず 朝ドラ枠の出演にしても紅白歌合戦の紅組司会は大丈夫?内村光良と櫻井翔のフォローに期待⁈

投稿日:

2018年、平成最後のNHK紅白歌合戦を締めくくる司会者が発表になりました。総合司会が、内村光良さんと桑子真帆アナウンサーとなり、紅組の司会は女優の広瀬すずさん、白組の司会は人気グループ「嵐」の桜井翔さんが務めることが発表されています。

2018年の紅白は、来年の大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺~』への出演が決まっている綾瀬はるかさんの、3回目の司会起用が一部では噂されていましたが、来年4月スタートの連続テレビ小説100作目「なつぞら」のヒロイン役の広瀬すずさんに決まりました。

ところが、一部には広瀬すずさんの司会が大丈夫なのかと不安視する声もあるようです。どういうことなのか?調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

広瀬すず!紅白で紅組司会は大丈夫?

『広瀬すず』について

出典:https://entertainment-topics.jp/3215

  • 名前:広瀬 すず(ひろせ すず)
  • 生年月日:1998年6月19日

2012年、雑誌『Seventeen』の専属モデルオーディションでグランプリに選ばれ、同誌専属モデルとして芸能界デビューしています。同年、「天才!志村どうぶつ園」でテレビ初出演。2013年、ドラマ『幽かな彼女』で女優デビュー。同じ年の映画『謝罪の王様』でスクリーンデビューしています。

その後、女優としての才能が開花して、2016年3月公開の『ちはやふる』で映画単独初主演し、その年の第40回日本アカデミー賞において『ちはやふる -上の句-』で優秀主演女優賞、『怒り』で優秀助演女優賞をダブル受賞しています。

広瀬すずの紅白歌合戦の赤組司会を不安視する理由とは?

そんな広瀬すずさんを、紅白司会で起用するのは、記念すべき朝ドラ100作目となるNHK連続テレビ小説『なつぞら』を絶対に失敗できないため、宣伝もかねて広瀬すずさんを司会に起用したかったからではないかと言われています。

しかし、それはそれで、全然いいのではないかと思うのですが、心配する声が問題にするのはそこではなさそうです。それは天然と言われる、広瀬すずさんの性格によるというもの。

以前、広瀬すずさんは、フジテレビ系のバラエティー番組「VS嵐」に出演した際、「オレ、34歳だぜ」と不服そうに言う「嵐」の大野さんに対し、広瀬すずさんは、「ええっ!!」と口を大きく開けて驚き、「もうちょっと上だと思ってた」とある意味素直に反応。

さらに広瀬すずさんは、「40歳と思った」と発言。これには、さすがの大野さんも笑顔をなくして両腕を胸の前で組み、「そんなに老けてる?」とうなだれていました。天真爛漫とか天然といえばいえるのですが・・・。

出典:http://fumiyoko.com/2017/12/27/post-690/

その他2015年に、バラエティ番組「とんねるずのみなさんのおかげでした」の「食わず嫌い王決定戦」に出演した際、石橋貴明さんの「テレビ局で働いている照明さんなんか見るとどう思うの?」との質問に、「どうして生まれてから大人になった時に照明さんになろうと思ったんだろう?」と返答したことがありました。

さらに、スタッフの仕事に対し「きっと大人になって年齢重ねると共に本当に棒を…声を録るだけでいいの?」と続け、そして、「どうして大人になってから色々算数を使ってスケジュールを決めようって思ったんだろう?」とも・・・。

この発言を受け、ネットでは「裏方のスタッフを軽視している」と批判的コメントが続出しました。広瀬すずさんとしては、素朴な疑問として深い意味もなく発言してしまったでのでしょうが、不快に思った人は多かったようで、この時はブログで謝罪したようです。

そんな天然で、自由奔放発言の広瀬すずさんだけに、生放送でしかも国民的番組の紅白司会となると心配の声も出てくるようです。

しかし、その後何年か経ち、子供だった広瀬すずさんも大人になり、しかも、その間も芸能界で女優として活躍し続けてきた広瀬すずさんですから、さすがに以前とは違うと思います。

また、今回の総合司会は、2017年に続いて内村光良さんと桑子真帆アナウンサー。そして、白組司会は、信頼感と安定感のあるトーク力の櫻井翔さん。この3人は広瀬すずさんにとっては、頼りになる3人かと思います。

そしてこちらが、紅白歌合戦の紅組司会をやることになった広瀬すずさんのコメント・・

紅白という大きな舞台のこんな大役を私に与えてくださった皆様に、まずは、一番驚いています。
本当にどうして良いのか分からないというのが、今の正直な気持ちです。
私に務まるのか、期待にお応えできるかまだ自信はありませんが、ご出演されるアーティストの方々と、そして内村さんと櫻井さんという、心強い先輩方とテレビで見ていたあの場所で、ご一緒させて頂けることを楽しみにしております。
「朝ドラ、100作目だからね、頑張ってね」と言われたときと同じようなプレッシャーと責任を感じております。まだまだ実感が湧かない日々ですが、一生懸命頑張りたいと思っております。よろしくお願い致します。
出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181109-00000353-oric-ent

というしっかりしたコメントでした。すでに決められていたコメントなのかもしれませんが、年末の紅白の広瀬すずさんの司会に期待もできそうな大人のコメントです。平成最後の紅白歌合戦の司会です。期待してみていきたいと思います。

-エンタメ, 女優
-,

Copyright© Your Magazine , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.