イベント

女性からアプローチや告白を失敗しないで成功させる男性心理を読んだ方法とは?!

投稿日:

今日の話題は「恋愛」です。昔から、恋の告白は男性からって言われてきました。確かに、女性は男性からデートに誘われたりすると嬉しいものですが、最近では、女性からのアプローチ(誘い)も、タイミングによっては“あり”だといわれています。

しかし、女性からのアプローチや、まして、告白となるとかなりハードルが高いものです。そこで、女性からのアプローチや告白を失敗しないで成功させるために男性心理を研究し、それを読んだうえで行う方法についてみていきたいと思います。

そして、女性も社会人になると男性との接点がとりにくかったり、あるいはそんな時間がなかったりします。もし職場で気になる男性が現れた時、女性から声をかけていいのかどうか?躊躇してしまいます。実際に男性は職場恋愛についてどう考えているのかについても調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

アプローチや告白を失敗しないで成功させるには!?

女性からのアプローチや告白!

女から好きになって“告白”や”誘い(アプローチ)”をしたとき、うまくいかないと言われたりしています。でも、それはきっと根拠のない思い込み。カップルごとに違う結果になるのだと思います。

しかし、女性から告白やアプローチされる男性は、内心どう思っているのでしょうか?ココがわからないので、なかなか思い切れない女性が多いのだと思います。

今まで、友達としてうまくいってた関係が、アプローチしたり告白したりしたことで、ギクシャクしたり、最悪の場合、関係がダメになったりするのでは?といったことを頭で考えてしまい、行動に移せないってこともあるかと思います。

なので、失敗することなくアプローチや告白を成功させるために、男性心理を読んで行動するにはどうしたらよいかを見ていきましょう。

「告白やアプローチは男性からすべきもの」といった考えは歴史的に見ても仕方ないかもしれませんが、現代では、必ずしもそうではなく、当てはまりません。男性が優柔不断だったり、はっきりしない態度を見せるときには、女性のほうが毅然としてその関係をはっきりさせるというのも聞くことが多くなってきました。

一般的に、男性は女性からのアプローチや告白をどう思うのでしょうか?

女性の場合、好きでもない男性や友だちだと思っていた男性に告白された場合、「気持ち悪い」「そうな目で見ていたの」などと極端に反応してしまうケースもあるようですが、男性の場合、よほど嫌いな人から告白されない限り、ほぼ「嬉しい」と感じるようです。

つまり、「オレはモテた!」と思うという心理。そして、それまでその男性の中で恋愛の対象となっていなかった女性が、いきなり恋愛対象としてランクアップするというのはよくあることのようです。

“男”というのは、いくつになっても「モテたい」と思っているものと考えていいと思います。よく、「ギターを始めたのはなぜ?」って聞くと「モテたいから」という回答があるのは、「モテるためにギターを始めた」わけです。その目的は「モテたい」なのです。

ただ、だからと言って何でもかんでも告白したら良いってわけではなく、これにはタイミングがあり、それまでのあなたと彼との関係にもよりますが、「アプローチから告白へ」という順序の方がいいように思います。

女性からの告白を成功させるタイミングとは?

ここまで見てきたように、男性は基本的に女性からの“アプローチ(誘い)”や“告白”に対しては、概ね、好意的にとらえてくれそうだということをお伝えしました。

もちろん、相手の彼に彼女がいたり、意中の人がいる場合には、内心は「モテた」と喜んでくれたにしても、答えは「NO」かもしれません。また、全くアプローチなしに、いきなりの“告白”アタックではリスクが大きすぎます。

なので、ここは、アプローチから入るといいと思います。つまり、“2人だけの時間を作る”こと。簡単には「デート」ということになるのでしょうか。場所はどこでもいいです。目的は“2人だけの時間を作る”ことなのですから。

この1回目のデートの意味はなかなか深いです。“2人だけの時間”の中で、彼の反応を直に知ることができるからです。1回目のデートが終わった時、あなたには脈ありか脈なしかのニュアンスが、わかるものと思います。

この“2人だけの時間を作る”に成功したら、次に意識したいのは、“2人だけの秘密を作る”です。2人だけの秘密を持てたなら、あなたと彼とはグーンと近づいたといえるでしょう。

そうやって、だんだん、あなたと彼との距離を近づけることができたうえで、いよいよ“告白”へと繋がっていくわけです。デートの回数で3回以上といわれるのはそういった意味が含まれているといえますね。

スポンサーリンク

まとめ

今回のテーマは“恋愛”でした。その中でも、女性からのアプローチ(誘い)や告白について考えてみました。

  • 女性からのアプローチや告白はうまくいかないというのは思い込み。昔ならいざ知らず、現在では普通に“あり”な方法だと思います。
  • そしてそんなアプローチや告白は失敗しないで必ず成功させなければなりません。成功させるためには、より男性倫理を理解したうえで行動していきましょう。
  • 男は「モテたい」生き物。「モテた」とおもわせて、あなたも彼の恋愛対象者となってください。
  • そしてそこからアプローチをかけ、2人だけの時間や秘密をもち今までより近い関係づくりを成功させましょう。その過程を踏んだ上に告白があるのです。

女性からのアプローチは決して“なし”ではありません。むしろ、最近では多くなっているというデータもあるようですし、勇気を出してアプローチをかけるのはいいと思います。

タイミングを計り、少しづつでも相手の反応を見ながら意思を見極めて告白へとつなげていってほしいと思います。行動なくして結果無しです。頑張って♡

-イベント

error: Content is protected !!

Copyright© Your Magazine , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.