【神奈川県平塚市】嘉悦彩子容疑者のまとめ

嘉悦彩子の顔画像!「1歳園児暴行死疑惑の保育園を特定」神奈川県平塚市

【神奈川県平塚市】嘉悦彩子容疑者のまとめ

4年前の2017年、神奈川県平塚市の保育園で1歳の園児柳田彩花ちゃんが外傷性くも膜下出血で死亡した事件で、保育士だった嘉悦彩子容疑者が逮捕されました。

嘉悦彩子容疑者の顔画像をチェック。1歳だった園児の柳田彩花ちゃんが通い嘉悦彩子容疑者が勤務した保育園を特定。どんな保育園なのかも調査します。

【神奈川県平塚市】嘉悦彩子容疑者1歳園児殺害事件のまとめ
2017年4月27日、神奈川県平塚市の私立認可保育園で、当時1歳だった柳田彩花ちゃんに暴行を加え、死亡させたとして、保育士の嘉悦彩子容疑者(45)が逮捕されています。 嘉悦彩子容疑者の顔画像をチェック。保育園はどこでどんな女なのか?家族は?夫は?など嘉悦彩子容疑者について調べていきます。

嘉悦彩子容疑者の顔画像

今から4年も前の2017年4月27日の午後、神奈川県平塚市にある私立の認可保育園で1歳の園児柳田彩花ちゃんが外傷性くも膜下出血で死亡しています。

この事件で、警察は保育園の保育士嘉悦彩子容疑者を頭の骨を折るなどの暴行を加え、死亡させたとして傷害致死の疑いで逮捕しました。

嘉悦彩子容疑者はその日、保育園の1階にある一時保護室で園児の寝かしつけをしていて、綾香ちゃんの顔色が悪いと報告を受けた園長が119番通報したということです。その日彩花ちゃんはぐったりしていて、息をしていない状態で見つかり、病院に運ばれましたが、死亡しました。

逮捕された保育士の嘉悦彩子容疑者について、

  • 名前:嘉悦 彩子(かえつ あやこ)
  • 年齢:45歳
  • 職業:保育士
  • 住所:神奈川県伊勢原市
  • 容疑:傷害致死容疑

なお、嘉悦彩子容疑者は、「やっておりません」と容疑を否認しています。

その嘉悦彩子容疑者の顔画像をキャッチ。

どちらかというと、体形的には少しぽっちゃりとしたタイプに見受けられます。

嘉悦彩子容疑者の顔画像に既視感

そしてこのぽっちゃり感は、最近どこかで見たことがあるような既視感がありました。そう思って思い起こしてみると、この事件のこの容疑者のことでした。

女子高生が殺害された事件で、逮捕された小森和美容疑者のこと。並べてみると年齢も違うしそれほどでもないのですが、何となく似てるような気がしてしまいました。

 

嘉悦彩子容疑者の勤務する保育園は「中原保育園」

そして、逮捕された保育士の嘉悦綾香容疑者が勤務する保育園というのが神奈川県平塚市にある私立「中原保育園」でした。

それは、ニュースの報道にある画像から調査していきました。

ニュースで流れた保育園の映像がこちらでした。

そして、神奈川県平塚市の私立「中原保育園」で探し当てた画像がこちら。

特徴ある建物の屋根や遊具で確認できます。

さらに、その後、NHKの報道に、

逮捕されたのは、平塚市にある私立の認可保育園「中原保育園」に勤務していた保育士の嘉悦彩子容疑者(45)です。出典:https://www3.nhk.or.jp/lnews/yokohama/20211101/1050015520.html

保育園名が記載されていたので、嘉悦彩子容疑者の勤務する保育園で4年前彩花ちゃんが通っていた保育園は、私立「中原保育園」で確定です。

嘉悦彩子容疑者が勤務した中原保育園はどんな保育園

今回逮捕された嘉悦彩子容疑者が勤務し、当時1歳の彩花ちゃんが通った市立中原保育園はどんな保育園なのでしょう。

ホームページで「園の概要」をみてみると、

保育園の設立は、昭和51年ということですから、45年近くの実績と歴史のある保育園ということになります。定員が120名で、保育時間がおおむね8時間。一般的な保育園といっていいでしょう。

保育園の「保育方針」についてみてみると、

「中原保育園の保育方針
心と心、にっこり、ふっくら
子どもたちと心豊かに生活する環境づくり
心の鼓動がすてきにひびく、たてわりタイム」

この保育方針の通りだと、彩花ちゃんはなくならずに済んだことでしょう。

今回の事件で、中原保育園は直接関係するということではないでしょうが、逮捕された嘉悦彩子容疑者を雇い、保育士として活動させたからには管理責任は逃れられないでしょう。

無くならない保育園児死亡事件事故

幼い大切な命が、保育園という本来安全であるはずの場所でなくなってしまうという事件を、今年も耳にしました。

福岡県中間市で起こった、保育園バス園児閉じ込め死亡事故です。7月、中間市の双葉保育園で炎天下の駐車場にとめられた保育園バスの中に約9時間取り残された園児が死亡した事件でした。

「不注意・確認不十分」今となってそんな言葉が出ていますが、亡くなった園児の命は取り返しがつきません。そしてこの保育園では、お仕置きという名の虐待があったのではと言われています。虐待が安全なはずの保育園で、絶対にあってはなりません。

中原保育園の嘉悦彩子容疑者の事件は今のところ「疑い」ではありますが、これが本当だとすると明らかに虐待です。虐待のある保育園など必要ありません。

どうか安全で安心な保育活動をお願いしたいと思います。

Your Magazine

コメント

タイトルとURLをコピーしました