【大阪摂津】熱湯殺人の母親・行歩寿希

行歩寿希容疑者の読み方「在日韓国系なのかを調査」苗字が新村桜利斗ちゃんと違う

【大阪摂津】熱湯殺人の母親・行歩寿希

行歩寿希容疑者が暴行の疑いで逮捕されました。行歩寿希容疑者は8月に逮捕された松原拓海容疑者の交際相手で3歳で熱湯殺害された新村桜利斗ちゃんの母親です。

行歩寿希容疑者の名前の読み方と在日韓国系なのかを調査。長男の桜利斗ちゃんと名字が違う理由を調べます。

行歩寿希熱湯殺害の新村桜利斗ちゃんの母親【大阪摂津市】まとめ
大阪市摂津市の熱湯殺害で亡くなった新村桜利斗ちゃんの母親の行歩寿希(ぎょうぶじゅき)容疑者が、暴行の容疑で逮捕されました。 交際相手の松原拓海容疑者に続いて母親の行歩寿希容疑者の逮捕で、再び事件が注目されています。行歩寿希容疑者の情報についてまとめました。

行歩寿希容疑者の読み方

今年8月、大阪府摂津市で3歳の新村桜利斗ちゃんに熱湯をかけ殺害したとして、母親の交際相手の松原拓海容疑者が逮捕・起訴された事件で、死亡前、男の子に暴行を加えたなどとして、27日、大阪府警が母親を逮捕しています。

暴行の疑いで逮捕されたのは、羽曳野市の無職、行歩寿希容疑者です。行歩寿希容疑者は今年6月、摂津市のマンションで、息子の桜利斗(おりと)ちゃんにクッションで頭を殴って転倒させるなどの暴行を加えた疑いです。

既に逮捕されている松原拓海容疑者のスマホに暴行の様子が動画として残っていたということですが、暴行はこれ一件だけではなかったようです。松原拓海容疑者も再逮捕されています。

逮捕された新村寿希容疑者について、

 

  • 名前:行歩寿希
  • 読み方:ぎょうぶじゅき
  • 年齢:23歳
  • 住所:大阪府羽曳野市
  • 職業:無職
  • 容疑:新村桜利斗(にいむらおりと)ちゃん(当時3歳)に対する暴行の疑い
  • 事件現場:大阪府摂津市

この事件は、松原拓海容疑者が交際相手の長男である3歳児の新村桜利斗ちゃんに熱湯をかけ殺害したとして逮捕され注目されましたが、今度は桜利斗ちゃんの頼みの綱であるはずの母親の行歩寿希容疑者が逮捕され、さらに注目されています。

そしてネットでは、行歩寿希容疑者の名前の読み方について、騒がれています。

「『行歩寿希容疑者(23)』 もう母親がキラキラネームなんですね。
マジで『ジュキ』って名前の人が、そのうちおばさん、おばあさんになるんですよね。 なんやろ。痛いな。」

「男児熱湯殺害事件で亡くなっ新村桜利斗ちゃん
母親の交際相手が松原拓海容疑者で母親が行歩寿希容疑者
苗字がみんな違うけどどういうことかは説明ないんだね
なんでか気になる」

「行歩寿希とかすげー名前www」

「行歩寿希(ぎょうぶ じゅき) すげえ名前だ」

「「行歩寿希」 ひらがなふってないと絶対読めない」

「行歩寿希て、、、子供と苗字が違うし、先に捕まった彼氏に完全依存する発言を知人にしていた。無理やわ。子供亡くなってから松原の子供が欲しいて言うてたらしい。あと、マスクした松原容疑者、北朝◯の彼の方に似ている、、、」

「行歩寿希(ぎょうぶじゅき)って なんか響きが米津玄師みたいな、、、」

「行歩寿希とか名前特殊すぎて出所しても絶対「あっ虐待の人!」ってなるやつじゃん」

「なんだ行歩寿希(ぎょうぶ じゅき)って。すげぇ名前だな。そして最悪だな。」

「行歩寿希?名字も名前も聞いたことない音だなー」

「行歩寿希(ぎょうぶじゅき)容疑者 キラキラネームは、人を不幸にするんだなと。 摂津3歳児虐待死 母親も暴行容疑で逮捕」

といった感じで、とにかく行歩寿希(ぎょうぶじゅき)」という名前に反応している人が多いです。

行歩寿希(ぎょうぶじゅき)の名字の由来について

確かに、行歩寿希(ぎょうぶじゅき)という名前も苗字も珍しいと思われます。なので、行歩という苗字について調べてみました。

ちなみに、「みょうじ」について調べてみようとして漢字の表記が「苗字」と「名字」があるようです。

「名字」と「苗字」とでは、「名字」の方が本来の形であったようです。「名字」とは本来、主にその人が住んでいる土地に関連して名付けられた名前。「苗字」とは、共通の祖先から分かれた子孫たちが共有している名前、という意味合いと考えられています。

そして、行歩寿希容疑者の「行歩」について、

全国に「およそ10人」ということで、行歩寿希容疑者の名前はかなり珍しい名前と言うことが出来ます。

さらに、調査を進めていくと、

「行歩」という名字は、和歌山県にしかいないってことになっていました。しかし行歩寿希容疑者は大阪府ですが、まあこれは「およそ」の範囲内でしょうね。

行歩寿希容疑者は在日韓国系なのか

そしてネットでは、行歩寿希容疑者の名前があまりに珍しいこともあり、在日韓国系なのでは?という声が聞かれます。

「行歩容疑者は息子が死んで生活保護を貰えなくなっただか 減額されたとか言ってたようだが在日なのかな?」

行歩寿希容疑者の生い立ちについては、文春に一部報じられています。行歩寿希容疑者は、大阪府岸和田市で生まれ育ち、地元の小中学校を卒業したそうです。

それが理由になりませんが、先ほどの名字でさらに検索すると、

和歌山県の中でも「みなべ町」に多い名字のようです。なので、行歩寿希容疑者のルーツはその辺りになるのではないかと考えられます。

それが在日韓国系と繋がる情報はなく、むしろこの感じでは、純日本人系なのではないかと考えられそうです。

この件に関しては情報が分かり次第追記していきます。

行歩寿希容疑者は新村桜利斗ちゃんと名字が違う

そして、この事件の登場人物は3人で、

  • 松原拓海容疑者:熱湯殺害容疑で逮捕
  • 新村桜利斗ちゃん:8月に松原容疑者に熱湯をかけられ殺害される。
  • 行歩寿希容疑者:新村桜利斗ちゃんの母親、松原容疑者と交際。

3人ともが苗字が違っています。

これに関して、

「男児熱湯殺害事件で亡くなっ新村桜利斗ちゃん
母親の交際相手が松原拓海容疑者で母親が行歩寿希容疑者
苗字がみんな違うけどどういうことかは説明ないんだね
なんでか気になる」

「行歩寿希て、、、子供と苗字が違うし」

「全員名字が違うのね」

といった様に、3人の名字が全て違うことに違和感を感じてる人も多いようです。

ただこのツイートにもありますが、「未成年で出産し、その後若年離婚、
出会い系アプリで知り合った男と同居→一緒に虐待」とみるのが正しいかと。

そして文春の記事にもありましたが、桜利斗ちゃんの父親はNさん。Nが桜利斗ちゃんの名字「新村」だと考えるのは自然でしょう。

そして、行歩寿希容疑者は自身の浮気が原因で離婚。その後、旧姓に戻ったと考得られます。

行歩寿希容疑者と松原拓海容疑者とは、交際しているものの婚姻関係はないので姓は別で普通です。

行歩寿希容疑者の住所が違う理由

そして、行歩寿希容疑者の住所が変わっています。松原拓海被告が新村桜利斗ちゃんに熱湯をかけ殺害したのが、大阪府摂津市。今回行歩寿希容疑者が逮捕されて公表された住所が、大阪府羽曳野市。

摂津市から羽曳野市へ変わっています。

このことに関しては、文春記事に近隣住民が「家から聞こえてくる虐待の声は、母親の行歩容疑者のものばかりでした。いつも部屋の前を通ると、行歩容疑者の室内から女性が金切り声で怒鳴りつけ、子供が泣き叫ぶ声が漏れ聞こえてきました」と告白。

近隣住民の人も「さすがに、もうここには住めなかったのでしょう」とコメント。事件のあった摂津市から羽曳野市へ住所を変えたようです。

新村桜利斗ちゃんが亡くなり、松原拓海容疑者が逮捕された後も、「一人で待つのは嫌だから子供をつくりたい。たっくん(松原容疑者)が捕まっても10年でも20年でも待ってる。でも一人で待つのは嫌だから子供をつくりたい”」と自分勝手なことを言っていたという行歩寿希容疑者。

これでは、亡くなった新村桜利斗ちゃんがうかばれません。行歩寿希容疑者の反省を求め、新村桜利斗ちゃんのご冥福をお祈りします。

Your Magazine

コメント

タイトルとURLをコピーしました