ニュース

荒牧愛美(まなみ)さんと3歳女児殺人事件の自宅マンション特定「父親はどうした」堺市東区日置荘西町

ニュース

24日、大阪・堺市東区の集合住宅で、29歳の母親の荒牧愛美さんと3歳の娘が死亡しているのが見つかりました。

荒牧愛美さんと3歳の娘のリリィちゃんの住む自宅とみられるマンションを特定。行方不明の父親はどうなったのか。どんな事件なのか見ていきます。

バルボサ・アンデルソン・ロブソン容疑者が公開手配【追記】

堺市東区で、荒牧愛美さん(29)と娘のリリィちゃん(3)を刃物の様なもので胸などを多数刺され、殺害された事件で、警察は、ブラジル国籍の夫を殺人の疑いで公開手配しました。

公開手配されたのは、バルボサ・アンデルソン・ロブソン容疑者で、警察は情報提供を呼びかけています。

  • 名前:バルボサ・アンデルソン・ロブソン容疑者
  • 年齢:33歳
  • 職業:不詳
  • 住居:不詳

警察によるとバルボサ容疑者はすでにブラジルに向けて出国したとみられるということです。今後、国際手配も視野に入れて捜査しています。

ブラジル国籍の夫は8月22日に会社に「2週間ほど休む」と連絡し、行方が分からなくなっていますが、これまでの捜査で夫のものとみられる自転車が、自宅からおよそ1km離れた駅で見つかったことがわかっています。

荒牧まなみさんと3歳女児殺人事件のマンション特定

大阪府堺市の集合住宅で29歳の女性と3歳の女の子が死亡しているのが見つかりました。警察は殺人事件とみて捜査しています。

8月24日、午前1時16分ごろ、大阪府堺市日置荘西町の集合住宅の一室で、29歳の女性と3歳の女の子が死亡しているのが見つかっています。

事件は、24日午前1時16分ごろ、「娘夫婦ときのう、連絡が取れない」と親族から警察に通報があり発覚。

部屋の玄関には鍵がかかっていて、警察と消防が午前9時ごろに部屋の中へ入ったところ、荒牧愛美さん(29)と、娘のリリィちゃん(3)が血を流して倒れていて、その場で死亡が確認されています。

荒牧愛美さんの家族は3人家族で、もう一人同居する父親がいますが、現在、連絡が取れない状況だということです。

分かっている情報というのが、

  • 被害者の氏名:荒牧愛美(あらまき まなみ)さん
  • 年齢:29歳
  • 住所:大阪府堺市東区日置荘西町7
  • 被害者の女児氏名:荒牧リリィちゃん
  • 年齢:3歳

これらになります。

この事件、すでにニュースで報道がされており、これらの映像が使われていました。

左上の画像から、だんだんと集合住宅に近づいて行ってるヘリコプターからの映像なわけですが、これらの画像から、近くに高架道路がある場所で、マンションの前は田んぼ。さらに、高架道路とマンションの間には、大きな屋根の建物が確認できます。

そして報道から、住所は「大阪府堺市東区日置荘西町7」と分かっているので、Googlemapで調べていきました。

まずはmapで住所を見てみると、

このマップで確認できるのが、下の大きな道「E26」と書かれた道があります。これが高架道路ではないかと考えられます。

なので、今度はレイヤで見てみると、

すると、先ほどの報道であった、高架道路のそばに大きな屋根の建物があり、その近くに田んぼ。そして、その間にマンションらしき建物が見えます。

少し近づいた画像がこちら。

やはり、高架道路わきに大きな屋根の建物があり、その近隣には田んぼ。そしてその間にある、この赤い印のあるマンションらしき建物が、先ほどの映像にあったマンションなのではないかと思われます。

なので、今度はストリートビューで検証。

ストリートビューではこのマンションとなります。マンションの後ろには高架道路が見えますし、裏には田んぼが見えます。

しかし、先ほどの報道は田んぼ側、つまりマンションの裏手からあの映像でしたので、ストリートビューで裏に回ってみました。

すると、

この画像です。

マンションの裏手には駐車場があり、田んぼの近くにも建物があるのが確認できます。

つまり報道された、この画像

と建物の位置などが同じです。

さらには、マンションの奥には壁の青い建物が見えます。

マンションから見ると、

この画像のの左手側がマンションで、右奥には青い壁の建物が確認でき、ここが事件現場であると特定しました。

事件のあった集合住宅というのは、「大阪府堺市東区日置荘西町7丁33」のエアリーヒルというマンションです。

荒牧愛美さんのFacebookを調査

亡くなった荒牧愛美さん一家の情報を知りたく思い、荒牧愛美さんのFacebookを調査しました。facebook検索窓に漢字で「荒牧愛美」と入力して検索。

すると、

3件のアカウントのヒットがありましたが、今回被害にあわれた荒牧愛美さんであるという確認はできませんでした。

荒牧愛美さんの夫でリリィちゃんの父親は所在不明

そして、荒牧愛美さんと同居する夫と連絡が取れていないということです。夫が、何か知っているとみて捜査しています。

ネットでは、

「大阪 堺市で母子の殺人事件で、夫が行方不明なんて、犬山市の殺人事件とそっくり…」
「安まちメールの登録を、住んでる市と隣の堺市と、職場にしてるんだけども、圧倒的に堺市が多い。 大体、堺市東区日置荘西町で、風呂場を覗かれたとか、風呂場を撮影されたというもの。
で、さっきニュースみたら殺人事件起こってた。
ここってガラ悪いんか?」
「どうしてこんな悲劇が起こるんだろう・・・」

と、幼い子を巻き込んだ事件に驚きの声が多く上がっています。

荒牧愛美さんの夫はブラジル国籍

大阪府堺市で、母親の荒牧愛美さんと娘のリリィちゃんが亡くなった殺人事件で、亡くなった状況や夫の情報が少しづつ判ってきました。

通報は午前1時だったものの、発見が午前9時となったのは、合いかぎを探したためということで、合いかぎは無く、レスキュー隊が、玄関ベランダの窓を割って室内へ入って2人が発見されています。

発見時に荒牧愛美さんとリリィちゃんは仰向けに倒れていて、2人の遺体には、複数の刺し傷があったことから、殺人事件として警察が捜査ウィ続けています。

荒牧愛美さんの夫は、33歳とわかり、いまだに連絡が取れていないということです。また、荒牧愛美さんの夫は、8月22日朝に当時の勤務先に「腕に怪我をしたかも知れないから病院に行きたい」と連絡して以降、欠勤しているということです。

警察は、夫が何らかの事情を知っているとみて行方を捜しているということです。

【追記】荒牧愛美さんとリリィちゃんの顔画像

堺市で、母親と3歳の娘が刃物で刺され殺害された事件で、亡くなった母親の荒牧愛美さんと3歳で娘のリリちゃんの顔画像が報道されています。

こちらが2人の顔画像です。

母親の荒牧愛美さんも美人であり、リリィちゃんはブラジル国籍を持つ夫との間に生まれていて、ハーフということでとてもかわいく、かつ、3歳という年齢的にもかわいい盛りの時期。

そんな二人を襲った事件で、室内から血の付いた刃物が見つかっていて、愛美さんは肺を貫通するなど数十カ所を刺され、リリィちゃんも肺や心臓を貫通するなど十数カ所を刺され、2人とも即死だったということです。

酷い殺され方です。ものすごい殺意を感じます。お二人のご冥福をお祈りします。

荒牧真奈美さんは夫と離婚話をした可能性【追記】

大阪府堺市のマンションで、娘のリリィちゃんと殺害されてしまった荒牧愛美さんの事件。愛美さんと十年来の友人だという女性が、新たな情報を証言しています。

荒牧愛美さんの家族について、「妊娠中に夫が『死ね』と言ったり、夫が愛美ちゃんの両親がいる目の前で、リリィちゃんの腕をつかんで、頭がぐらんぐらんになるくらい揺さぶって怒鳴り、『お前が甘やかすから、こいつはこんなんなんや』」と言ったといいます。

そして、荒牧愛美さんは、事件前にこの友人に対してメッセージを送っていたそうで、「離婚について今後どうするか 話をするとメッセージがあった。(愛美さんは)離婚したいとずっと言っていた。最初から結婚したくないと言っていた」と話しています。

そして、いまだに見つかっていない夫。

今後、この事件に関しての情報がわかり次第、追記いたします。

Your Magazine

コメント

タイトルとURLをコピーしました