エンタメ

愛内里菜にセクハラしたのは誰?借金・紅白・不倫疑惑・妹逮捕後の現在をインスタ画像でチェック!

エンタメ

歌手の愛内里菜さん(旧称)が、過去に所属した事務所のプロデューサーのセクハラを訴え裁判になっています。愛内里菜さんにセクハラしたのは誰なのかみていきます。

また、愛内里菜から変わった現在の名前と、借金・紅白・不倫疑惑・妹逮捕などがあった現在をインスタ画像でチェックしていきます。

愛内里菜にセクハラしたのは誰?

所属していた音楽制作会社(大阪市)の男性プロデューサーから約10年間、セクハラ行為を繰り返され精神的苦痛を受けたとして、歌手の愛内里菜さんが同社に1000万円の賠償を求める訴訟を大阪地裁に起こした。18日に第1回口頭弁論があり、同社側は争う姿勢を示した。

 訴状などによると、男性は同社の創業者兼取締役で、愛内さんら歌手や音楽グループのプロデュースを手がけてきた。
出典:https://mainichi.jp/articles/20210318/k00/00m/040/202000c

愛内里菜さん(旧称)が自身が、過去に自身が所属した会社のプロデューサーに、10年にもわたってセクハラされたと訴えていたことが明らかになりました。

この訴訟は、18日に第1回口頭弁論があったばかりですが、ネットでは、愛内里菜さんにセクハラしたのが誰なのかが、話題となっています。

  • 名前:愛内里菜(あいうちりな)
  • 生年月日: 1980年7月31日
  • 出身地:大阪府東大阪市
  • 学歴:同志社女子大学生活科学部食物栄養科学科中退

デビュー後、事務所のほかのアーティストとは違い積極的にテレビ出演。

『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)、『ポップジャム』『MUSIC JAPAN』(NHK総合)、『COUNT DOWN TV』『うたばん』(TBS系)、『ミュージックフェア21』『HEY!HEY!HEY! MUSIC CHAMP』(フジテレビ系)などに出演していました。

愛内里菜さんで有名なのは、4thシングル「恋はスリル、ショック、サスペンス」。読売テレビ系のアニメ「名探偵コナン」のオープニングテーマ。

曲にあわせてアニメの主人公・江戸川コナンがパラパラを踊って話題となり、その効果もあって、オリコン週チャート初登場5位というブレイクぶりでした。

愛内里菜さんは、GIZA studioが開催した1999年の『SUPER STARLIGHT CONTEST』で所属が決定た。デビュー当初は、ビーイング代表のKANONJIがプロデューサーを務めていましたが、途中からセルフプロデュースを中心に活動するようになっています。

そして、その仕打ちリナさんを10年にもわたって苦しめてとして訴えられたのが誰なのか、ネットではセクハラした相手探しが始まっています。

といった演メッセージから、

「愛内里菜さん  コナンの曲沢山歌っていたからそれで知って大好きだったし未だにYouTubeも見てるけれども、引退してしまって悲しかった( ;ᵕ; )理由がまさかのプロデューサーのセクハラでのストレスだったとは…憎む!!!」

とか、

「もしセクハラが愛内里菜さんの引退の理由だとしたら許せない、またコナンの曲歌ってほしい、、どれも神曲ばかりで昨日の夜もちょうどYouTubeで聴いてた。」

などの、愛内里菜さん自身を心配するものまでツイートされています。

そして、その相手を特定しようとするツイートも多くみられました。

といった具合で、音楽会社ビーインググループの創業者で現相談役の名前を挙げてる人が多い。しかし減算会では、あくまで噂ですので、取り扱いに注意してください。

愛内里菜さんの現在の名前は?

ところで、愛内里菜さんは旧称であって、現在は違う名前での活動となっています。愛内里菜の引退後、どうなって今どんな名前で活動してるのかを見てみます。

まず、愛内里菜さんが活動を始めたのが1998年。その時の名前は「 RIKAKO KAKIUCHI」でした。その後。2000年から「愛内里菜」として活動。2010年に「あ愛内里菜」の名前を引退しています。

その後、2015年に「垣内りか」の名前で復活。2018年からは「R」として活動しています。

愛内里菜の借金・紅白・不倫疑惑・妹逮捕と波乱万丈人生

愛内里菜さんについて調べてみると、今回のセクハラ訴訟を含め、実に波乱万丈な人生を送られています。

デビューから現在に至るまで、愛内里菜さんにどれほどの波乱万丈があったのかをみていきましょう。

愛内里菜さんは、方針で、デビューするまでの1年間は事務所からアルバイトは辞めるように言われたため、デビューしてしばらくはお金に困窮していました。

また、所属のビーイングがスタイリストやヘアメイクを付けない方針のため、自身で手配し、さらに衣装などの準備のため、会社に数百万円の借金をしていました。

しかし、幸運にも愛内里菜さんは早い段階で成功し、2枚目のアルバムを出したあとに一気に1000万円が入り、借金の返済をしています。

そして、愛内里菜さんはその成功の証として、2003年の大みそかのNHK紅白歌合戦に初出場。紅白歌手となりました。

しかし、2010年には歌手活動を引退。その引退の理由を、自身の甲状腺の病気であるためと公表しました。この原因が、先ほどからのセクハラが原因どうかは、今後の裁判で明らかになるもの推測されます。

引退後、愛犬が病気をきっかけにドッグリフレクソロジスト・愛護動物取扱管理士・ドッグヨガトレーナーの資格を取得。

2012年9月、ドッグブランド『Bon Bon Copine(ボンボン コピーヌ)』を立ち上げ、ウェブショップをオープンしています。

2015年9月、垣内りか名義で歌手復帰。2017年には、2015年3月生男児のシングルマザーであることを告白しています。

しかし、その後2018年年末に週刊誌のスクープで不倫疑惑が発覚。これに愛内里菜さんは、マネジメントをお願いしていると反論しています。

そして2020年、愛内里菜さんの妹で、ペット用品販売会社「ボンボンコピーヌ」社長の垣内求実子さんが、商標法違反(商標権侵害)の疑いで逮捕。「代表取締役(の妹)を解任させて頂きます」としています。

そして今回、2021年の愛内里菜さん自身へのセクハラ訴訟と、素っといろんな問題がついて言ってるように見えて仕方ありません。

愛内里菜の現在をインスタ画像でチェック!

現在の愛内里菜さんがどんなになっておられるのか、ちょっと興味の沸くところです。

そこで、愛内里菜から垣内りか、そして「R」となった現在のお姿をインスタ画像で見てみましょう。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R_愛内里菜(@rika_kakiuchi)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R_愛内里菜(@rika_kakiuchi)がシェアした投稿

はい。普通に綺麗な愛内里菜さんでした。

若い頃と変わっていない、とまでは言いませんが、今もあの頃を思い起こさせる綺麗さですね。

そして、今後、愛内里菜さんのセクハラ訴訟の件については、今後の裁判の行方をみていきます。

「ひねくれてるから、何で10年も我慢した今言ったんだろうと考えてしまう」

という一般の方の意見があるのも事実。

いずれにしても、愛内里菜さんのセクハラ訴訟の詳細が分かり次第、追記していきます。

Your Magazine

コメント

タイトルとURLをコピーしました